リベレステ[8887]から500株分の配当金と星野リゾートの宿泊割引券。超高配当も業績はイマイチで悩みどころですね。 - 高配当株で配当金生活

リベレステ[8887]から500株分の配当金と星野リゾートの宿泊割引券。超高配当も業績はイマイチで悩みどころですね。

当ブログでは度々取り上げている事なんですけれども、今年4月の消費税増税後は『戸建て住宅』『マンション』の販売が不調だと言う事なんですよね。今年3月まで駆け込み需要があったので、当然の事と言えば当然の事なんですけれども、この反動減がそれなりのものだと見られているのか、最近の不動産系の銘柄は『意外なほどに割安』のものが多いと思うんですよね。当然、将来の減益・減配の可能性がある銘柄もあると思うので、投資は慎重に行いたいものですよね。

8887 リベレステ 事業報告書

[8887]リベレステ 事業報告書:さて、今回はそんな不動産系の会社の中から、現状ではかなり高配当株式である[8887]リベレステから、事業報告書・配当金・株主優待券の3点セットをいただきましたので、ご紹介することにしたいと思います。4%台の高配当で、さらに優待もある銘柄というのは珍しいように思いますよね。

[8887]リベレステの株主優待(5月/11月 年2回)

「星野リゾート 裏磐梯ホテル」宿泊優待券
■ 1枚:100株以上
■ 2枚:500株以上
■ 4枚:1,000株以上

8887 リベレステ 星野リゾート裏磐梯宿泊割引券

[8887]リベレステ 株主優待券:さて、こちらは[8887]リベレステの株主優待である星野リゾート裏磐梯ホテルの宿泊割引券という事になりますね。同社の中では元々苦戦していたという『ホテル部門』なんですけれども、改修を行い、さらに星野リゾートブランドに生まれ変わる事で『初めての黒字化』を達成したという事なのです。星野リゾートブランドは強いですよね。

さて、この星野リゾート裏磐梯ホテルの宿泊割引券ですけれども、あくまで『割引券』であるという事に注意が必要ですね。優待券を見てみると、1室2名様まで1泊2食付きで1人8,750円で宿泊できるという事なんですよね。実は、上の画像をクリックして料金をチェックしていただくと分かると思うのですが、2名で宿泊する場合はオフシーズンの平日ならば元々それくらいの値段なんですよね。1名宿泊ならば元々そこまで安くはないのでお得な優待券だとは思うんですけどね。

8887 リベレステ イマイチな業績

[8887]リベレステ イマイチな業績:5月決算という珍しい区切りの[8887]リベレステ。元々、同社のようなマンション開発・販売系の中小型株は業績がぶれやすい傾向にあるとは思うのですが、今期2014年5月期の業績は売上高ベースで2年前の4割減、経常利益ベースでは2年前の4分の1強にまで減速してしまっているんですよね。なお、2015年5月期は久しぶりの増益を見込んでいます。ここらで業績減速傾向を止められるかに注目しなければなりませんね。

8887 リベレステ 配当金の推移

[8887]リベレステ 配当金の推移:こちらは同社の上場した第23期から15年分の配当実績・予想のグラフになります。同社は業績自体は毎期結構ブレている傾向にあるんですけれども、配当金については地道に5円ずつの引き上げを行っておりまして、今までの所は減配を行った事がありません。それでも、最近の1株利益は30円前後での推移が続いていますので、ここが同社の減配無し記録継続の勝負所なのかもしれませんね。

[8887]リベレステから500株分の配当金です。

8887 リベレステ 配当金

さて、今回は[8887]リベレステから1株あたり15円の配当金をいただきました。保有株数は500株でありまして、法人での源泉徴収税15.315%を差し引きしますと、実際に受け取った配当金の金額は6,352円という事になりました。

リベレステ[8887]の主要指標(2014年9月15日現在)

■ PER:15.57倍(予想)
■ PBR:0.88倍(実績)
■ ROE:3.4%(実績)
■ 配当利回り:4.59%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:27.8→112.2→32.7→25.5→42.0(2015/05予想)
■ 直近5期の配当推移:30→30→30→30→30(2015/05予想)

では、最後に[8887]リベレステの主要な指標をチェックしておく事にしたいと思います。1株あたり純利益の推移を見てみると、直近5期に限らず突然100円を超えたり、30円を切ったりと忙しい動きになっているんですよね。規模の小さい会社なので、1年という区切りで見ると業績が売れ動くのは仕方ない事だとは思うんですけどね。

さて、前述の通り上場してから1回も減配した事がない事が魅力であると思っている[8887]リベレステ。今後も、基本的には最低でも1株=30円の配当が継続されると期待はしたいものです。経営は必ず成功するとは限らないので、今後も必ず続くとは限りませんけれども、株主としては30円の配当の継続、さらに中期的には35円への増配も期待したい所ですよね。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ