ゼンショー[7550]の謎の会員組織『ゼンショーサポーターズクラブ』からお手紙。秋の『特別お試し券(割引券)』などをいただきました。 - 高配当株で配当金生活

ゼンショー[7550]の謎の会員組織『ゼンショーサポーターズクラブ』からお手紙。秋の『特別お試し券(割引券)』などをいただきました。

最近は何かとゴタゴタの多いイメージのある[7550]ゼンショーホールディングスの『すき家』。まあ、私は株主になる前も今も実はこの『すき家』というブランドにはほとんど食べに行った事がないのですが、それはともかくとして最近はこの『すき家』業態が大きく減速して来てしまっている事から、今期2015年3月期は赤字転落の予想のようなんですよね。


※ 上記株価チャートはヤフーファイナンスから引用

[7550]ゼンショーHDの過去1年間株価チャート:それならば、同社の株価の推移はどのようになっているかをチェックしてみたいと思います。元々、営業増益の観測だった所から、赤字転落予想という所まで落ちて来てしまっている同社ですが、それでも株価は今年のピーク時から2割も下落していないんですよね。さすがに優待の人気は高いのか、意外なほどまでに堅調な推移ですよね。

ゼンショーHD[7550]の株主優待(3月9月/年2回)

お食事券500円分(ゼンショーグループで利用可能)
■ 100株以上:2枚
■ 300株以上:6枚
■ 500株以上:12枚
■ 1000株以上:24枚
■ 5000株以上:60枚

■ >>> ヤフオクでも大人気の[7550]ゼンショーの株主優待券の相場チェックはこちら
■ >>> 株主優待ゲットにはまずは口座の開設から。オススメ口座を紹介しています。

株主優待券 7550 ゼンショー

[7550]ゼンショーHDの主要指標(2014年9月9日現在)

■ PER:----倍(予想)
■ PBR:2.20倍(実績)
■ ROE:1.6%(実績)
■ 配当利回り:0.79%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:39.1→25.3→41.8→9.0→-6.7(2015/03予想)
■ 直近5期の配当推移:14→16→16→16→8(2015/03予想)

ゼンショーサポーターズクラブからお手紙をいただきました。

さて、今回は[7550]ゼンショーHDの会員組織であるゼンショーサポーターズクラブからお手紙をいただいています。この会員組織は『同社の株主だけが加入できる』ものでありまして、その年会費は1,000円となっているんですよね。

サービス内容的には『無料で提供してもいいんじゃないの!?』と思う程度のものではありますが、株主優待券と併用する事が可能な割引券である特別お試し券は結構お得かなと思いますね。同社のブランドのお店が多い首都圏にお住まいの方なら最大限に利用できるのでオススメかなと思います。

ゼンショーサポーターズクラブ 会員向けアンケート

ゼンショーサポーターズクラブ 会員向けアンケート:こちらは、今回の案内に同封されていた『ゼンショーサポーターズクラブ』の会員向けアンケートですね。4番のアンケートが今後、ZSCを継続したいですか?という内容でしたが、もしかすると1,000円を支払ってまで継続したという方はそこまで多くはないのかもしれませんね。

ゼンショーサポーターズクラブ 臨店レポート

ゼンショーサポーターズクラブ 臨店レポート:こちらは『ゼンショーサポーターズクラブ』ではおなじみの臨店レポートとなります。普段、利用しているゼンショー[7550]グループのお店に実際に食べに行って、その感想をゼンショーに送るというものなんですよね。実際、社員さんから回答もいただける貴重なアンケートという事なんですけれども、私は今までの所送った事がありません。

ゼンショーサポーターズクラブ 特別お試し券

ゼンショーサポーターズクラブ 特別お試し券:こちらは『ゼンショーサポーターズクラブ』のメインであるとも言える特別お試し券という事になりますね。1枚のお試し券で4人まで割引をする事ができ、さらに『株主優待券との併用も可能』なので、優待を使って同社のグループのお食事を楽しみたいという方には便利なのではないかと思います。

ちなみに、上記の割引券を全て4人で使い切れば合計で8,000円超の割引となりまして、このお試し券は年に4回もいただける訳ですから、年間1,000円の会費も十分に元が取れるという事になります。ただ、『はま寿司』など出店地域が偏っているブランドもあり、全部使い切るのは地域によっては難しいように思いますね。

ゼンショーサポーターズクラブ ZENSHO CLUB

ゼンショーサポーターズクラブ ZENSHO CLUB:こちらは『ゼンショーサポーターズクラブ』の表向きのメインであると思われる情報誌の『ZENSHO CLUB』になります。コレは、4ページの新聞という形態なのですが、コレくらいであれば個人的には株主全員に送っても良いのではないかと思うんですよね。

ちなみに、今回は『労働環境改善』に向けた取り組みについて、2ページ以上に渡って記事が書かれていました。環境を改善しつつ、高水準の利益を確保するのは難しいと思いますが、株主としては頑張ってほしいですね。

ということで、今回の記事では[7550]ゼンショーHDの会員組織であるゼンショーサポーターズクラブからのお手紙を紹介しました。同社の株主の方は、このクラブの案内をいただいてどうするか迷っている方もいらっしゃると思います。割引券対象のレストランの利用頻度が高い、という方であれば損をする事はないというのが私の判断ですね。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ