ANAファーストクラス成田空港発の洋食の機内食。一見キャビアと分からないキャビアなどをご紹介。(ANAファーストクラスで行くサンフランシスコの旅 その9) - 高配当株で配当金生活

ANAファーストクラス成田空港発の洋食の機内食。一見キャビアと分からないキャビアなどをご紹介。(ANAファーストクラスで行くサンフランシスコの旅 その9)

今回は毎日1記事ずつ更新している『ANAのファーストクラスで行くサンフランシスコの旅行記』の第9回目の記事となります。今回は、ANA8便サンフランシスコ行きのファーストクラスのサービスのうち、地元・成田空港発の超豪華で美味しい1回目の洋食の機内食をご紹介することにしたいと思います。

さて、大手航空会社のファーストクラスの機内食となれば、当然ながらどこの航空会社のものを食べても美味しい訳なんですけれども、私は日本人だからか洋食であっても『日本の空港で作ったもの』が一番美味しいような気がするんですよね。

当然ながら、洋食であっても1食1万円くらいのレストランで食べた方が美味しいというのは否めない事実だとは思うのですが、私のように1人でブラブラしている人間はなかなかそういうレストランに行く機会がないんですよね。悲しい事ではありますが、こういうチャンスにしっかりと高級な洋食をいただく事にしたいと思います。

この記事以外の『ANAのファーストクラスで行くサンフランシスコの旅』の記事はこちら。

ANA8便 サンフランシスコ行き 1回目の機内食(洋食)です。

今月のドリンク

今月のソフトドリンク『うんしゅう蜜柑ジュース』:普段の生活ではなかなか飲む事のない『高級なジュース』が提供されるのがファーストクラスの機内食の特徴です。本当は、高いシャンパンをいただくのが損得勘定だけを考えるとお得なんですけれども、飛行機内でアルコールを飲むと酔ってしまうので、私はあまり飲まない事にしているんですよね。

by カエレバ

みかんジュースなんて高級なんだろうか!?という方も中にはいらっしゃるのではないかと思います。しかしながら、今回のジュースである千疋屋総本店みかんジュースの公式ウェブサイトを見ていただくと分かる通り、まさにファーストクラスで提供されるにふさわしいジュースである事がわかると思います。雰囲気も相まってか、かなり美味しいジュースであるように感じてしまいました。

アミューズ

アミューズ:フォアグラのテリーヌ ココナッツ風味 ココナッツとオリーブサルサのソース、ソフトドライビーフと紅芯大根のロール仕立て くらげの中華マリネ、帆立の山椒風味 雲丹いか焼きと赤パプリカのブロシェット、ドライにしたサーモントラウトのスモーク、2種の胡麻のチーズバー

本日のパン

本日のパン:米粉のブレッド、フォカッチャ

アペタイザー

アペタイザー:キャビア、クレソンのクリームソース 暖かいブリオッシュのフレンチトースト ペルノ酒の香りを添えて

キャビアがありました

ファーストクラスのアペタイザーというと、過去の記事でも紹介した事のあるキャビアドーン状態が想像されてしまうんですけれども、最近の日本発のメニューはその一歩先を行った繊細さを追求しているのか、こんな感じでかなり凝ったメニューになっているんですよね。一見キャビアが少ないようにも思えてしまうのですが、これはこれでファーストクラスらしいメニューのように思いました。

サラダ

サラダ:ガーデンサラダにミモレットチーズを添えて+パパイヤドレッシング

ラールマリネをピケした仔羊のロースト

メイン:ラールマリネをピケした仔羊のロースト ペルシャード風

私の勉強不足ではあるのですが、正直メニューの単語の意味があまり良くわかりませんよね。食の知識は、雑学としては結構重要な方だと思いますので、いざという時恥ずかしい思いをしないためにも、ちょっとずつ覚えて行くようにしたいと思います。

タルトショコラ

デザート:タルトショコラ

珈琲

珈琲

以上が、ANA8便 サンフランシスコ行きファーストクラスの1回目の機内食という事になります。アミューズ・サラダ・メイン・デザートと1品ずつしか食べていないんですけれども、要望さえすれば複数ずつ食べる事も可能ですので、我こそは大食いという方は是非ともチャレンジしてほしいですね。ちなみに、横の社長さんっぽい方は、いきなり軽食のカレーを食べて即休息でした。コレが本当の大物なんでしょうね。

ということで、今回は『ANAのファーストクラスで行くサンフランシスコの旅』その9のANAファーストクラス1回目の洋食の機内食を中心にご紹介しました。次回、その10ではANAファーストクラスの2回目の機内食である『和食メニュー』をご紹介することにしたいと思います。このシリーズは完結まで毎日1記事ずつアップしますので、興味のある方は毎日ご覧いただければ幸いでございます。

■ 前の記事:その8 ANAファーストクラス パジャマと超快適なベッドをご紹介
■ 次の記事:その10 ANAファーストクラス ミシュラン2つ星の和食の機内食

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ