松風[7979]から事業報告書と自社薬用ハミガキなどの優待価格販売の案内。同社のお得な優待セットもおさらいしておきます。 - 高配当株で配当金生活

松風[7979]から事業報告書と自社薬用ハミガキなどの優待価格販売の案内。同社のお得な優待セットもおさらいしておきます。

今回は『人工の歯の制作』『歯科用の研磨剤』などの『歯科用材料・器具の大手』でありまして、この2つの分野においては、国内で3分の1以上のシェアを握っているという会社である[7979]松風から事業報告書と株主向け優待販売の案内をいただきましたので、読者の皆様にもご紹介することにしたいと思います。

7979 松風 事業報告書

[7979]松風 事業報告書:さて、この『松風』という会社名は『まつかぜ』ではなくしょうふうと読むんですよね。何とも古風な会社名のように思えますが、実際の所会社設立は1922年の事であり、かなり古い会社ということが分かるのではないかと思います。

アンケートハガキ

[7979]松風 アンケートハガキ:[7979]松風は割安株という事でもなく、配当金が高い銘柄という訳でもないんですよね。現状では『薬用ハミガキなどの株主優待』目当てで保有している銘柄という事になるのですが、実は同社と出会ったきっかけは大阪で開催された個人投資家向けのIRセミナーだったのです。

個人投資家向けのIRセミナーは、東京を中心に時々は大阪でも開催されている定番のイベントですけれども、個人的な印象としては[7979]松風は、こういった系統のセミナーに積極的に出席する方だと思うんですよね。新聞広告のセミナー出席社に名前が入っている事が多いように思います。そんな会社なので、上のようなアンケートハガキもきちんと目を通してもらえそうですよね。

7979 松風 株主向け優待販売

[7979]松風 株主向け優待販売申込書:さて、今回は同社の株主向け優待販売の案内もいただいていますので、ご紹介することにしたいと思います。今回の優待販売では、同社の扱っている商品のうち薬用ハミガキマスクなどが販売されているようですね。概ね標準価格の4割引くらいで販売されているようです。

by カエレバ

例えば、上記の商品は今回の優待販売で販売の対象となっているメルサージュ ヒスケア(80g)になります。上のリンクをクリックしていただくと、あれ!?それなりに安い!?と思ってしまう方もいらっしゃると思うのですが、実は上のハガキは6本単位の販売で、楽天市場では1本単位の販売という違いがあるんですよね。実際、例に挙げた店舗では定価販売がなされておりまして、そういう商品が株主なら4割引台で買えるというのはお得なのではないかと思いますよね。

[7979]松風の株主優待(3月/年1回)

3,650円相当の自社取扱製品(薬用ハミガキセット・マスク)
■ メルサージュ クリアジェル
■ メルサージュ ヒスケア
■ デンタルマスク AF98
※ 100株以上の株主全てが対象です。

7979 松風 株主優待

参考:[7979]松風 前回の株主優待の内容:さて、今回いただいたものではないですけれども、参考までに前回の株主優待の内容を再度ご紹介しておきたいと思います。上の画像をご覧いただくと分かるように、同社の薬用歯磨き粉が2本、マスクが50枚のセットになっているんですよね。私は知覚過敏という訳ではないのですが、せっかくなので普段は同社の歯磨き粉を愛用しています。

松風[7979]の主要指標(2014年8月19日現在)

■ PER:27.44倍(予想)
■ PBR:0.79倍(実績)
■ ROE:2.6%(実績)
■ 配当利回り:1.78%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:28.3→31.8→1.9→31.8→35.5(2015/3予想)
■ 直近5期の配当推移:18→20→19→18→18(2015/3予想)

では、最後に[7979]松風の主要な指標をチェックしておく事にしたいと思います。同社の業績は、2013年3月期はネイル関連事業でのれんの減損損失を計上した事によりまして、1株当たり純利益(EPS)が急減速してしまいましたけれども、昨年を除くと概ね30円前後で安定した業績を維持しているように思いますね。

個人的な意見としては、[7979]松風が扱っている系統の商材は今後も手堅く推移するのではないかと思っているのですが、同社は優待がそれなりに魅力的であるためか、常に指標的にはやや割高な状況が続いているように思うんですよね。

それでも、今後も1株=18円の配当と、毎年1回の歯磨き粉を長きに渡って受け取れる事を信じて、今後もまったりと長期保有を続けていきたいと思っている銘柄です。歯磨き粉は年に2本では不足なので、個人で100株を買い増ししても良いかと思っているくらいですね。まあ、マスクはたまる一方なんですけどね。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ