国内外高配当銘柄人気ランキングトップ10(2014年8月)泣く子も黙る超大手が上位独占の中、個人的には2位の[7838]共立印刷に注目です。 - 高配当株で配当金生活

国内外高配当銘柄人気ランキングトップ10(2014年8月)泣く子も黙る超大手が上位独占の中、個人的には2位の[7838]共立印刷に注目です。

今回の記事ではいつもの記事と趣向を変えて、2014年7月下旬〜8月下旬の1ヶ月の間に高配当株で配当金生活のブログ内で注目を集めた国内外の高配当株式関連の記事のトップ10をご紹介することにしたいと思います。

「高配当株式」の定義というと、正確な定義は定められていないためその判断が難しい所ですよね。実は、このブログをスタートさせた時は株価が低迷していて高配当株式がゴロゴロ市場に眠っていたために、配当利回り4%以上を「高配当株式の定義」としていたんですけれども、最近は株価が全体的に上昇しているため、当面の間はこのランキングでご紹介するのは「来期配当利回り3%以上見込み」の銘柄ということにさせていただきます。

なお、今回のランキングは2013年7月19日〜2014年8月17日までのアクセス数を元に判断しています。アクセス数が基準となっており、「利回り順」のランキングではないことと、過去の記事は明らかな誤りがない限りは書き直しをしませんので、リンク先の記事が最新の情報を反映していない可能性がある事は予めご了承いただければ幸いです。なお、下記ランキングにおける配当利回りは2014年8月17日時点での予想配当ベースとなっています。

第10位:[3834]朝日ネット(配当利回り3.60%)

朝日ネット[3834]から1,000株分の配当金。独立系のインターネット接続大手、地味な事業に安定した業績・高配当が魅力です。

第9位:[3646]駅探(配当利回り4.18%)

駅探[3646]から400株分の配当金。経路探索サービスでおなじみの同社、業績減でも4%超の高配当状態をどう見るか!?

第8位:[6889]オーデリック(配当利回り3.37%)

オーデリック[6889]から100株分の配当金。LED照明で急成長、当ブログでは珍しい成長期待銘柄です。

第7位:[PFF]iシェアーズ米国優先株式ETF(配当利回り6.72%)

[PFF]iシェアーズ米国優先株式ETFから分配金。私の保有株の中で最高の6%台の利回りも、その潜在的危険性を理解して購入したいですね。

第6位:[7442]中山福(配当利回り3.46%)

中山福[7442]から500株分の配当金。家庭用品の卸を行う高配当株、ビックリするほど地味な業績推移が魅力です。

第5位:[8053]住友商事(配当利回り3.73%)

住友商事[8053]から200株分の配当金。配当性向25%もPER面で割安なためやや高配当株式に。業績予想を達成できるかに注目です。

第4位:[4502]武田薬品工業(配当利回り3.85%)

武田薬品工業[4502]から200株分の配当金。株価はイマイチ、先行き不安と見て空売り中もそっちもイマイチ。難しい銘柄ですね。

第3位:[9437]NTTドコモ(配当利回り3.33%)

NTTドコモ[9437]から1,200株分の配当金。国内超大型銘柄No.1クラスの業績の安定感・安定の配当金。配当金生活のコア銘柄ですね。

第2位:[7838]共立印刷(配当利回り3.85%)

共立印刷[7838]から600株分の配当金。地味に増収・増配を続ける高配当銘柄も株価はいつまで経っても地味なまま。いつかブレイクするの!?

第1位:[8411]みずほFG(配当利回り3.56%)

個人投資家に大人気の準高配当銘柄。[8411]みずほフィナンシャルグループから7500株分の配当金です。

ということで、今月の当ブログの『国内外高配当銘柄』関係の記事の中で、読者の皆様に最も多くご覧いただいたものは[8411]みずほFGに関する記事でありました。コレだけ毎月1〜3位にランクインしている銘柄なのに、私自身は既に利益確定してしまっているというのが読者の皆様のニーズとズレてしまっていますね。近いうちに1,000株くらいは買い直す事にしたいと思います。

その他、上位には[9437]NTTドコモ、[4502]武田薬品工業、[8053]住友商事など過去の傾向通り超メジャーな株式の方がアクセスが多いんですけれども、そんな中で2位に[7838]共立印刷が入っているのが光りますよね。最近は好業績で地味に増益・増配を続けているのになぜかイマイチな株価、いつかブレイクすると期待したいのですが、その前に業績が落ちる!?なんてオチなのかもしれませんね。

第14位:[JXI]iシェアーズグローバル公益事業ETF(配当利回り3.88%)

iシェアーズグローバル公益事業ETF[JXI]から3,497口分の分配金。世界の公益事業株に分散投資、超守りの高配当ETFです。

さて、このコーナーは本当は国内外高配当銘柄人気ランキングということでありまして、本当は海外株もランキングの対象となっているのですが、今月についてはランクインは1銘柄だけとなりました。本当は、このブログでアメリカの高配当株にもっとクローズアップできればと考えているのですが、それについてはもう少し記事の書き方を工夫していく必要がありそうですね。ちなみに、私のお気に入り銘柄[JXI]iシェアーズグローバル公益事業ETFは今月14位だったようです。

2014年8月 国内外高配当銘柄人気ランキングトップ10 まとめ

1位:[8411]みずほFG(配当利回り3.56%)
2位:[7838]共立印刷(配当利回り3.85%)
3位:[9437]NTTドコモ(配当利回り3.33%)
4位:[4502]武田薬品工業(配当利回り3.85%)
5位:[8053]住友商事(配当利回り3.73%)
6位:[7442]中山福(配当利回り3.46%)
7位:[PFF]iシェアーズ米国優先株式ETF(配当利回り6.72%)
8位:[6889]オーデリック(配当利回り3.37%)
9位:[3646]駅探(配当利回り4.18%)
10位:[3834]朝日ネット(配当利回り3.60%)

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.