プレナス[9945]の株主優待券を使ってお弁当屋さんの『ほっともっと』でランチ。『ねぎまぐろ丼』をいただきます。 - 高配当株で配当金生活

プレナス[9945]の株主優待券を使ってお弁当屋さんの『ほっともっと』でランチ。『ねぎまぐろ丼』をいただきます。

2014年も7月が間近に迫って来ておりまして、ついに季節は本格的な『夏』という事になりますね。このブログをご覧の読者の皆様がお住まいの地域はまだ『梅雨』だという方が少なくないのではないかと思うのですが、こういう時期は食べ物が痛みやすいものですよね。特に生ものについては注意が必要なのではないかと思います。

9945 プレナス ねぎまぐろ丼
※ 上記画像はほっともっとの公式ウェブサイトから引用

[9945]プレナス ほっともっとの新商品『ねぎまぐろ丼』:そんな中、先日[9945]プレナスの『ほっともっと』のウェブサイトを見ていると、この2014年の6月から発売されている新商品ねぎまぐろ丼の宣伝が掲載されていました。『生ものがいたみやすい』この時期に、敢えてこういう商品を新発売する同社、その対策は意外にきっちりとなされているものでありまして、さすが大手の弁当チェーンだと感心してしまいました。

プレナス[9945]の株主優待 (2月 年1回)

買物優待券(500円)
■ 100株以上1,000株未満:5枚
■ 1,000株以上:10枚

9945 プレナス 株主優待券

[9945]プレナスの主要指標(2014年6月27日現在)

■ PER:18.68倍(予想)
■ PBR:1.47倍(実績)
■ ROE:8.3%(実績)
■ 配当利回り:2.16%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:62.5→51.3→76.1→131.3→143.9(2015/02予想)
■ 直近5期の配当推移:51→50→50→50→50(2015/02予想)

上から下から、しっかりと冷やしまくっています。

サラダ

ほっともっとの生野菜サラダ:『ねぎまぐろ丼』だけでは、ちょっと健康のバランスが悪いかなと思いまして、一緒にサラダを注文することにしました。この生野菜サラダ、値段は90円と意外にお安く同社の弁当と一緒に注文するには悪くはないサイドメニューなのではないかと思います。

ねぎまぐろ

『ねぎまぐろ丼』のねぎまぐろ:さて、こちらは『ねぎまぐろ丼』のメインであるねぎまぐろになります。写真ではちょっと分かりにくいかもしれませんけれども、実はこのまぐろの下には『保冷剤』が敷いてありまして、鮮度を保つ工夫がなされているんですよね。写真には残していないのですが、このまぐろの上にも保冷材がありまして、上下から保冷がなされておりました。

酢飯

『ねぎまぐろ丼』の酢飯:『ねぎまぐろ丼』の酢飯です。こちらは暖かい酢飯でありまして、まぐろとは別々の袋に入れて包装してくださいました。ちょっと資源がもったいない気もしますけれども、それはそれでサービスとしては合格点ですよね。

ねぎまぐろ丼

『ねぎまぐろ丼』の酢飯:上記2つの写真でご紹介した『ねぎまぐろ』『酢飯』を1つに合わせましてねぎまぐろ丼の完成という事になります。スーパーで同系統の惣菜を買って来て食べる事はあるのですが、同社のねぎまぐろ丼は、さすが弁当の大手だけありまして、かなり美味しいように感じました。包装を工夫するだけで、かなり味が変わっている気がしますね。

9945 プレナス ほっともっと

[9945]プレナスのほっともっと経営者募集中:さて、『ほっともっと』を展開する[9945]プレナスが最近力を入れているのが、新規加盟店のオーナー募集なんですよね。一時期は、ほっともっとの割り箸の袋にまで宣伝がありましたけれども、さすがに効果がなかったのか、最近は店舗内にこういうチラシを置くだけに留まっています。

投資先としては、こういうFCのオーナーになってみるのも面白いのかなと思うのですが、説明文を読むに自分がオーナーになって弁当なども作る事が前提になっているんですよね。当然ながら、誰か信頼できる人を見つけて店長に・・・というのも可能だとは思うのですが、私の周りでそういう人を見つけるのは今の所は難しそうです。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ