山田コンサルティンググループ[4792]から配当金と自社出版物の株主優待をゲット。コンサル系小型高配当株式です。 - 高配当株で配当金生活

山田コンサルティンググループ[4792]から配当金と自社出版物の株主優待をゲット。コンサル系小型高配当株式です。

今回は、会社名を聞いただけではその事業内容を想像するのがちょっと難しい会社である[4792]山田コンサルティンググループから、配当金と株主優待を受け取る権利をいただきましたので、ご紹介することにしたいと思います。

[4792]山田コンサルティンググループは、会社の名前からして『コンサル系』である事は分かると思うのですが、実は同社は『ファイナンシャルプランナー』の教育・研修から始まっている会社なんですよね。その後、コンサル系の事業を始めまして、現在はそちらの収益が主力となっているようです。

4792 山田コンサルティンググループ 事業報告書

さて、基本的には[4792]山田コンサルティンググループのような『コンサル系』の会社はある程度『手堅い』業種であると見ています。直感では、こういった出費は不景気の時に真っ先に切られそうな出費であるようにも思えるのですが、逆に『不景気だから何とかコンサルのお力を・・』という需要もあるように思えるんですよね。

特に、[4792]山田コンサルティンググループが得意としている経営コンサルティングの分野は、『事業再生コンサルティング』という事ですので、景気が良ければ堅調、景気が悪くてもそれなりに・・という業績を期待したいと思い、同社に投資を行っています。

[4792]山田コンサルティンググループの株主優待(3月/年1回)

自社グループ会社出版物
■ 1株以上全ての株主が対象となっています。

4792 山田コンサルティンググループ 株主優待の案内

[4792]山田コンサルティンググループ アンケートと株主優待の案内:さて、こちらが今回の株主優待の案内とアンケートという事になります。同社の株主優待は自社出版物ということになっておりまして、

キラリ☆合格 FP技能士2級 AFP問題集'14-'15年版 (キラリ☆合格FP技能士シリーズ)

東京ファイナンシャルプランナーズ ネットスクール 2014-05-26
売り上げランキング : 298199
by ヨメレバ

■ 平成26年度版税制改正のポイントと解説+FP FILE2014
■ 平成26年度版税務インデックス
■ キラリ合格FP技能士2級AFPテキスト
■ キラリ合格FP技能士3級テキスト&問題集

上記、4冊の中から1冊の選択となっているようですね。同社の得意とする税務関係とFP関係の雑誌ということで、一般の投資家からするとあまり興味のない分野がズラッと揃っているのかもしれません。私は幸いにも、税務にも興味がありますし、FPにも興味がありますので、どの優待をゲットするか非常に迷う所ですね。

[4792]山田コンサルティンググループから配当金です。

4792 山田コンサルティンググループ 配当金

さて、今回は[4792]山田コンサルティンググループから1株あたり45円の配当金をいただきました。保有株数は100株でありまして、法人での源泉徴収税15.315%を差し引きしますと、実際に受け取った配当金の金額は3,811円ということになりました。

山田コンサルティンググループ[4792]の主要指標(2014年6月23日現在)

■ PER:11.27倍(予想)
■ PBR:1.61倍(実績)
■ ROE:22.1%(実績)
■ 配当利回り:3.68%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:98.6→123.0→162.6→336.6→223.2(2015/03予想)
■ 直近5期の配当推移:20→30→50→80→90(2015/03予想)

では、最後に[4792]山田コンサルティンググループの主要な指標をチェックしておく事にしたいと思います。まずは、1株あたりの純利益(EPS)は、昨年度2014年3月期に一気に伸びて、今期は減益予想となっているのですが、これは昨年度に特殊な要因があったためでありまして、営業利益ベースではむしろ今期も増益予想と堅調な推移になっています。

直近の業績の伸びは非常に良く、それに応じて配当も増配されておりまして、株価もそれに反応する形でかなり堅調な推移となっているんですよね。そう思うと、そろそろ売却を考えても悪くはない状況なのかもしれませんが、配当利回りはまだ3%台の後半ですし、しばらくはそのままホールドという事にしたいと思っています。元々、最低単位の100株しか保有していませんしね。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.