『サンマルクカフェ』で有名な[3395]サンマルクHDの『鎌倉パスタ』でフィットチーネゴルゴンゾーラチーズなどのディナーをいただきます。 - 高配当株で配当金生活

『サンマルクカフェ』で有名な[3395]サンマルクHDの『鎌倉パスタ』でフィットチーネゴルゴンゾーラチーズなどのディナーをいただきます。

地元大阪・兵庫銘柄という訳ではないのですが、兵庫県のお隣である岡山県を本拠地としており、その関係か私の地元兵庫県・大阪府に多く出店している[3395]サンマルクホールディングス。メインブランドは『チョコクロ』などで有名な『サンマルクカフェ』ですけれども、それ以外にも下で紹介しているような複数のブランドを展開しています。

基本的には外食系の株主優待銘柄という事になるのですが、外食系の銘柄にありがちな『無料お食事券』がいただける訳ではないということに注意が必要なんですよね。下に記している優待の内容を見ていただくと分かるように、10%〜20%の割引ができる『株主カード』をいただけるという内容になっています。

そう思うと、この[3395]サンマルクホールディングスの株主優待にイマイチ魅力を感じない方もいらっしゃると思うのですが、同社は優待が無かったとしても割安・好財務・ソコソコの配当という魅力を持っている株式なんですよね。優待株は指標的には割高な事が珍しくない中で、優秀な成績ではないかと私は感じています。

[3395]サンマルクホールディングスの株主優待(3月 年1回)

株主優待カード:飲食代金を割引で利用可。
20%割引:「ベーカリーレストラン・サンマルク」、「ベーカリーレストラン・バケット」、「サンマルクカフェ」、「生麺工房 鎌倉パスタ」、「広東炒飯店」、「石焼きごはん倶楽部」、「台湾小籠包」、「あっぱれ讃岐」。
10%割引:「すし処函館市場」

サンマルクHD[3395]の主要指標(2014年5月22日現在)

■ PER:12.66倍(予想)
■ PBR:1.51倍(実績)
■ ROE:10.4%(実績)
■ 配当利回り:2.11%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:275.5→318.6→317.0→340.5→398.8(2015/03予想)
■ 直近5期の配当推移:90→98→98→104→104(2015/03予想)

久しぶりに[3395]サンマルクHDの鎌倉パスタでディナーです。

さて、今回は[3395]サンマルクHDの主力ブランドの1つである鎌倉パスタにやってまいりました。個人的には、ここのパスタは好きなんですけれども、『男性だけで入っているお客さんがほとんどいない』ため、なかなかやってくる機会がないんですよね。まあ、仕方ない事ではありますけれども・・・。

ちなみに、この『鎌倉パスタ』は『鎌倉』という名前が付いていながら、前述の通り『岡山』を本社とする会社ですので、鎌倉パスタだから鎌倉とは限らないという外食系にはありがちな典型例の1つという事になりますね。同社は『函館市場』という回転寿司も経営していますが、こちらも当然本社は『函館』ではありません。

セットのサラダ

セットのサラダ:ドリンク+デザート+パンを付けて+480円の意外にお得なセットです。サラダの水切りが悪く、下の方に水が貯まってしまっているのはちょっと気になりましたが、この辺は『担当者次第』なので、お店によって違うと思いますね。

セットのパン:パンの種類はバジルロールですね。パスタのソースに付けながらいただくと非常に美味であります。ちなみに、このパンは150円支払えばお代わり可能だという事なんですよね。大食いの方にはウレシイサービスなのではないでしょうか。

ゴルゴンゾーラ

生ハムとホワイトアスパラのフェットチーネ ゴルゴンゾーラソース:『春限定』のパスタの中から選択しました。同店のパスタの中では比較的高い1,290円+税金のメニューです。

コーヒー

食後のコーヒー

ティラミス

食後のティラミス

ということで、今回は[3395]サンマルクホールディングスのメインのブランドの1つである鎌倉パスタでのある日のディナーの様子をご紹介しました。この[3395]サンマルクHDは、最近の株価も業績もそれなりに堅調なんですけれども、個人的には金融危機時でも業績が手堅かった事に注目しているんですよね。景気が悪くても良くても、それなりに安定した業績を残せる企業こそ、本当に投資したい企業であると言えると私は考えています。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.