ステータス系カードの中では良心的なサービスと年会費の『JALダイナースカード』。ついに年会費を大幅値上げへ!? - 高配当株で配当金生活

ステータス系カードの中では良心的なサービスと年会費の『JALダイナースカード』。ついに年会費を大幅値上げへ!?

その年会費はプラチナ系のクレジットカードに比べるとかなり安いものの、サービスはそれなりに充実しているのが魅力的だと感じているダイナースクラブカード。私はJALのマイレージを貯めるために、普段から『JALダイナースカード』を愛用しています。

この『JALダイナースクラブカード』なんですけれども、私が保有する他のプラチナカードの年会費がアメックス13万円+税、ANAVISAプラチナプレミアムが8万円+税である事を思うと、その年会費は21,000円+税とかなり良心的なカードであったと思います。

その一方で、さすがは『ダイナース』というべきなのか、食事系のサービスでは他社のプラチナカードに劣らないものがありまして、さらに旅行系でも他社のプラチナカードほどではないものの、それなりに充実したサービスが提供されるのが特徴でありました。

たっちゃんが現在保有しているクレジットカード一覧(2014/5月更新)
■ メインカード:アメックス・プラチナカード
■ JALマイル用:JALダイナースカード
■ ANAマイル用:ANA VISAプラチナ プレミアムカード
■ デルタ航空マイル用:デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
■ 首都圏の電車用:ANAソラチカカード
■ 楽天市場用:年会費永年無料の楽天カード(年会費無料)
■ イオン用:イオンカードセレクト(年会費無料)
■ ドコモ料金支払用:DCMXレギュラーカード(年会費無料)

JALダイナースクラブカードからお手紙をいただきました。

JALダイナースクラブカードからお手紙

ダイナースクラブカードからの重要なお知らせ:さて、今回は『ダイナースクラブカード』から重要なお知らせをいただいています。読者の皆様向けには、既に記事のタイトルだけでネタばれしてしまっているのですが、それはともかくとしてこういう時って基本的には『悪いニュース』の方が多い気がするんですよね。クレジットカードファンの読者の皆様はいかがでしょうか!?

JALダイナースクラブカードからの年会費値上げのお知らせ:さて、私が保有しているお気に入りのクレジットカードであるJALダイナースクラブカードですけれども、他社のクレジットカードで年会費を上げる所が多い中、ダイナースだけが据え置きというのは厳しかったようでありまして、2014年9月から年会費の値上げが行われるという事なんですね。

JALダイナースクラブカードからの年会費値上げの詳細:上記の表はJALの公式ウェブサイトから引用したものでありまして、今まではこのカードの年会費は税抜きで21,000円だった所、値上げ後は1.33倍の28,000円+税金という事になりました。幅で言うと33%の大幅な値上げという事になりますけれども、他社プラチナカードよりは元々年会費が安いため、まだ良心的な値上げなのではないかと個人的には感じます。

マイレージの付与

JALダイナースクラブカードのマイレージの付与:さて、最近ではプラチナカードなどでマイルが豪快に付与されるカードが増えて来ていますよね。しかしながら、JALダイナースについてはマイルについては控えめでありまして、通常が100円=1マイル、JALでの決済など特約店での利用の場合は100円=2マイルの付与という事になっています。個人的には、もう一声!と言いたい所なんですけどね。

エグゼクティブダイニング

JALダイナースクラブカードのエグゼクティブダイニング:このJALダイナースクラブカードのサービスで個人的に一番気に入っているものが『エグゼクティブダイニング』です。コレは、指定のレストランの指定のコース料理を注文すると、1人分の料金で2人分食べられるというものなんですよね。この系統のサービスは、他プラチナカードでも定番のサービスなのですが、ダイナースはさすがダイナーと名づいているだけあって、他社よりも良心的なサービスのお店が多いという印象です。

新サービス

JALダイナースクラブカードの新サービス:JALダイナースクラブカードの年会費がアップという事で、それに応じていくつか新サービスもスタートするようなんですよね。そのうちの1つが、コレもプラチナ系のカードでは定番の手荷物宅配サービスです。海外旅行や出張などで海外から帰って来た際、手荷物を1個指定の場所まで送る事の出来るサービスということですね。

正直な所、このサービスはステータスカード系では定番のサービスであるため、JALダイナースクラブカードでも既に提供されているものと個人的には勘違いしてしまっておりました。ともかく、今回のサービス開始でこのサービスについては他社と横並びになるという事ですね。

さて、ここまで『JALダイナースクラブカード』の記事をご紹介してきて、皆さんの中で『JALマイレージが貯まるカード』を作りたいと感じた方もいらっしゃると思います。今から作るのであれば個人的にはJALアメリカン・エキスプレス・カードをオススメしたいかなと思いますね。

このJALアメリカン・エキスプレス・カードとダイナースを比較して一番大きく異なっている点は、プラチナカードでJALの航空券を買った時の付与マイレージが100円=4マイルとなっている事なんですよね。航空券の購入については、ダイナースカードの倍のマイルが付与される事になります。

JALアメリカン・エキスプレス・カードのプラチナカードの場合、ダイナースで個人的にお気に入りの『エグゼクティブダイニング』は付いていないのですが、旅行関係はアメックスの方が充実しておりまして、世界600以上の空港でラウンジが利用されるプライオリティパスが付属する事が個人的には大きいと思うんですよね。

ダイナース・アメックスどちらのカードも、年会費30,000円前後と決して安くはないカードなんですけれども、元々JALでの出張・ご旅行が多く、『エグゼクティブダイニング(ダイナース)』『プライオリティパス(アメックス)』など、付属してくるサービスが魅力と感じるのであれば、この機会にカードを乗り換えてみるのも手なのではないかと思いますね。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ