将来は丸亀製麺に代わる目玉ブランドに!? [3397]トリドールの『天ぷら定食まきの』で穴子一本天定食をいただきました。 - 高配当株で配当金生活

将来は丸亀製麺に代わる目玉ブランドに!? [3397]トリドールの『天ぷら定食まきの』で穴子一本天定食をいただきました。

[3397]トリドールと言われても『なんじゃそれは!?』とお思いになる方が多いと思うんですけれども、『丸亀製麺』というとご存知の方がほとんどなのではないでしょうか。

実は、この『トリドール』というのは同社の焼き鳥屋さんのブランド名でありまして、同社の地元、兵庫県民の私からすると今でもトリドールというと焼き鳥屋さんのイメージなのですが、他の地域の方はほとんど『焼き鳥のとりどーる』を見かける事はないのではないかと思います。

先週、ついに待望の株主優待制度の導入を発表した[3397]トリドール。株価は爆上げするのかと思ったら、初日だけ6%ほど上昇し、それ以降はパッとしない値動きになっているんですよね。『同社の将来が明るい』と思える方であれば、ココは買い時なのかもしれません。私は地元愛で、こういう時は買い増しに動きたい所ですね。

[3397]トリドールの株主優待(9月/年1回)

優待割引券(11月下旬発送)
■ 100株以上:1,000円分
■ 500株以上:3,000円分
■ 1、000株以上:5,000円分

3397 トリドール 株主優待制度

いずれはエースブランドに!? 『天ぷら定食まきの』です。

さて、[3397]トリドールのメインブランドと言えば『丸亀製麺』である事は紛れも無い事実だと思うのですが、最近大阪市〜神戸市までのいわゆる阪神間エリアでブームになりつつあるチェーンがあるのをご存知の方は少ないのではないかと思います。

そのブランドが今回の記事でご紹介する天ぷら定食まきのなんですよね。元々、丸亀製麺は『天ぷら』が美味しい事で有名だと思うんですけれども、それならば思いきって『カウンターの天ぷら屋』をやっちゃおうと思って(?)作ったのがこのブランドという事になります。

カウンターの天ぷら屋というと『お高いんでしょう?』と思われる方も多いと思うのですが、何とビックリ。一番高いセットメニューでも1,000円以下なんですよね。一番ベタな『まきの定食』は何とビックリの690円での提供となっています。

このブランドは、同社の地元である神戸市に2店舗、大阪市に1店舗、芦屋市に1店舗のみの出店となっているのですが、同社のIRによるととりあえず関西圏に店舗を増やしていくそうなんですよね。いずれ、丸亀製麺なみの規模となるのか、味と値段は十分だと思うのであとは採算性の問題ですよね。

天ぷら定食の準備

天ぷら定食の準備:さて、『天ぷら定食まきの』のお店にやってまいりました。今回は、ちょっと早めの午後4:50くらいにやって来ています。というのも、このお店は人気がありすぎていつも行列というのを知っているためなんですよね。5時台くらいからは運が悪いと待ちになってしまう事もあるようです。

ご飯とお味噌汁

ご飯とお味噌汁:何とビックリ、この2つは食べ放題です。

烏賊

烏賊の塩辛:この塩辛とお漬物も食べ放題。コレだけでご飯2杯行けそうな美味しさです。

さて、今回は『天ぷら定食まきの』のメニューのうち、穴子一本天定食というものを注文しています。このお店の中では2番目に高い890円のメニューという事になりますね。ためにはこういう贅沢も良いでしょう。

野菜のかき揚げ

野菜のかき揚げ

茄子・蓮根

茄子と蓮根

穴子

穴子一本天

烏賊

烏賊

ということで、今回の記事では[3397]トリドールの個人的には期待をしている新ブランドである『天ぷら定食まきの』をご紹介しました。この値段帯で、目の前で揚げてくれる天ぷらを提供してくれるなんて、『採算があうの!?』と言う事だけがちょっと心配なのですが、その安さもあってか人気だけは間違いないものがあります。一見儲からなさそうなスタイルですが、食材自体は丸亀製麺とほぼ共通なので、意外に安く抑えられるものなのでしょうか。ともかく、今後に期待したい業態ですね。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.