八王子で有名な高級レストラン[7621]うかいと[9202]ANAHDの夢のコラボレーション。プレミアムクラス限定の茶菓子をいただきました。 - 高配当株で配当金生活

八王子で有名な高級レストラン[7621]うかいと[9202]ANAHDの夢のコラボレーション。プレミアムクラス限定の茶菓子をいただきました。

私自身が兵庫県の東の方に住んでいる関係で、どうしても地域情報が兵庫県南東部=大阪府北部の間に偏ってしまう当ブログ。投資銘柄としても、地元の兵庫県銘柄と大阪府銘柄はどうしても贔屓してしまう傾向にあるんですよね。地方にお住まいの読者の皆さんも、同じ想いを抱いていらっしゃる方もいるのではないでしょうか。

さて、そんな私が今回の記事のテーマとするのは、珍しく東京・多摩地域は八王子市を本拠地とする[7621]うかいであります。『うかい?鵜でも買うの?』とお思いの方もいらっしゃると思うのですが、この[7621]うかいは、実は八王子では誰もが知っている高級レストランなのであります。最近は、都心や横浜へも進出しているようですので、多摩地域以外の方もご存知かもしれませんけどね。

実は、私は配当金生活の資金を貯めるために通販の店長をやっていた時、本当は都心に住むべきだったのかもしれませんけれども、関西の郊外で生まれ育った私には、どうしても都心の空気が馴染めず、普段は多摩地域を本拠として、用事がある時だけスーパーあずさで都心に向かうという生活をしておりました。多摩地域は都会度的に関西エリアの都会に近いものがありまして、個人的には住みやすかったですね。

そんな八王子の高級レストランである[7621]うかい。私も何度か食べに行った事があるんですけれども、当時はあまり投資の事に興味がなかったため、実は[7621]うかいが上場企業であるという事になかなか気付きませんでした。今でも多摩地域に住んでいるんでしたら、おそらくはこの会社の株式を買って、優待でレストランを楽しんでいたでしょうね。

上の画像でご紹介しているのは、2007年にオープンした表参道うかい亭になります。ランチでも予算が1万円程度という何とビックリの高級レストランでありますが、普段は株主優待券=安いお店というイメージがありますので、たまには優待でこういうお店というのも悪くはないのではないでしょうか!?

[7621]うかいの株主優待(3月/年1回)

(1)食事優待券(3,000円)または(2)特選うかい牛肉
■ 100株以上:(1)1枚
■ 300株以上:(1)3枚
■ 500株以上:(1)5枚 または (2)15,000円相当
■ 1、00株以上:(1)10枚 または (2)30,000円相当
■ 2、00株以上:(1)20枚 または (2)60,000円相当

[7621]うかいと[9202]ANAHDの夢のコラボレーションです。

[9202]ANAHDのプレミアムSABO:さて、ANAHDの国内線プレミアムクラスに朝食・昼食・夕食時間帯以外の中途半端な時間に搭乗する場合、プレミアムSABOというサービスが提供される事になります。このサービスは、サンドイッチなどの超軽食+お菓子ボックスが提供されまして、イメージとしては英国のアフタヌーンティーと言った所でしょうか。

実際の所は、東京=大阪の1時間ほどの空の旅で『ゆったりアフタヌーンティー』という訳にはいかず、東京=大阪間での利用の場合は、この『お菓子ボックス』の方は持ち帰って家でゆっくりといただく事が多いですね。という事で、今回も自宅でゆっくりとお菓子をいただく事にいたしました。

ドトールのコーヒー

突然登場。[3087]ドトール・日レスHDのコーヒー:さて、お菓子と一緒にいただくものと言えば、『紅茶』という方もいらっしゃるでしょうけれども、私が好きなのはやっぱり『コーヒー』ですね。今回は、[3087]ドトール・日レスHDの株主優待としていただいたコーヒーと一緒にお菓子をいただくことにしたいと想います。

さて、今回はアフターヌーンティー向けのお菓子という事でして、レストランの方の[7621]うかいではなく、同グループのお菓子専門店であるアトリエうかいと[9202]ANAHDのコラボメニューという事になっていますね。個人的には、どうしても『お肉系』というイメージのあるうかいですけれども、こういった専門店も出店しているというのは、このコラボレーションをみて初めて知った事です。

プラリネ

ダックワーズ プラリネ

スフレ

フルーツスフレ

イチゴサブレ

イチゴサブレ

ということで、今回は先日ANAHDの株主優待運賃でプレミアムクラスに搭乗した時にいただいた『プレミアムSABO』のお菓子をご紹介しました。[7621]うかいの株主優待自体は個人的には魅力的かなとも思うのですが、優待利回りは年間1.5%程度でありまして、配当利回りも0.5%程度でしかないことから、お金の損得の面だけで言うと高配当銘柄で配当を受け取り、うかいに食べにいった方が良いという結論になります。

まあ、株主優待券を使って外食をするというのは、お金の損得の面だけでは言い表せないお得感もあると思いますし、いままで『うかいを使っていたのに、上場企業である事をしらなかった』という八王子周辺にお住まいの方は、この機会に株主になる事を検討してみるのも良いのかもしれませんね。私が今でも周辺に住んでいるのだったら、多少株式が割高であると分かっていても購入してしまうような気がします。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.