初めてのお伊勢参りは『外宮(げくう)』からスタート。遷宮されたばかりで出来立てホヤホヤです。(神戸=伊勢近鉄特急で行く伊勢神宮の旅 その3) - 高配当株で配当金生活

初めてのお伊勢参りは『外宮(げくう)』からスタート。遷宮されたばかりで出来立てホヤホヤです。(神戸=伊勢近鉄特急で行く伊勢神宮の旅 その3)

2014年3月22日から、元々は大阪難波=伊勢志摩・名古屋などの間を定期的に走っていた『近鉄特急』が貸切ツアー限定で、神戸の中心地『三宮』まで時々やってくる事になりました。ということで、鉄道ファンの私は早速そのツアーに申込しまして、日帰りで伊勢神宮に行く事に。

この記事は、『神戸=伊勢近鉄特急で行く伊勢神宮の旅』の3回目になりまして、今回から『お伊勢参り』のスタートという事になります。昔は『一生に一度は行きたかった』ものと言われる『お伊勢参り』ですけれども、昨年の式年遷宮を機に伊勢神宮への注目が高まったようで、昨年はココ数十年では最高レベルの観光客になったそうです。

今や、近鉄特急が出来たおかげで兵庫県からでも3時間くらいでお参りできる時代になってしまいましたが、電車の無かった時代は大阪から徒歩を中心に5日もかけてお参りに行っていたとか。ちなみに、江戸からだと15日もかかってしまうそうで、一生に一度というのも大げさではないというのが分かりますよね。

さて、伊勢神宮というと、実は『内宮(ないくう)』『外宮(げくう)』と2つお参りする所があります。商店街などが発達していてお客さんがめちゃくちゃ多いのは『内宮』の方なんですけれども、本来は『外宮→内宮』の順番で両方お参りするのが作法という事なんですよね。ということで、今回のツアーでは、この2つのお宮を順番にお参りすることにいたします。

神戸=伊勢近鉄特急で行く伊勢神宮の旅他の記事もご覧になりたい方はこちらからどうぞ。

5世紀くらいに創建されたとされる『外宮』に向かいましょう。

奉納大相撲

伊勢神宮 奉納大相撲:さて、伊勢神宮にほど近い『宇治山田駅』に降り立って最初に目に入ったポスターがこの『奉納大相撲』というチラシです。普段、相撲を見ているとどうしても『スポーツ』という印象を持ってしまうんですけれども、本当は相撲は神事と言う事を普段は忘れがちではないでしょうか。

式年遷宮

伊勢神宮 式年遷宮:さて、直近で伊勢神宮に注目が集まるきっかけとなったのが何と言っても昨年の式年遷宮ですよね。この伊勢神宮の式年遷宮は『20年毎』に行うと定められてはいるそうなんですけれども、今の所この『20年』という数字に確たる根拠はないようなのです。コレから、私が生きている間に日本史学者の皆様が解き明かしてくれるのでしょうかね!?

宇治山田駅

近鉄電車 宇治山田駅:伊勢神宮最寄りのターミナル駅ということで、いつもいつも多くの観光客で賑わっているという『宇治山田駅』。この建物は一見新しく見えますけれども、何とビックリ築70年以上も経っているものでありまして、『登録有形文化財』にも認定されているんだそうです。昭和初期の建築でも、こんなにキレイに残す事はできるんですね。

バスで移動

三交バスで移動:近鉄電車から『外宮』までは三重交通のバスにて移動する事になります。本当は、駅から外宮までは歩いても10分くらいという事なんですけれども、この後『外宮から内宮』の移動が徒歩ではちょっと厳しいために最初からバスでの移動ということになりました。参加者は非常に多くバス4台での移動となっていますけれども、1台のバスの乗車率は7割くらいと比較的ゆったりしていました。

新しい外宮

新しい外宮の正殿:ということで、途中はかっ飛ばして『新しい外宮』の目の前までやってまいりました。20年に1回新しく作ると言う正殿ですけれども、この日は『連休の土曜』ということもありまして、信じられないほどの多くの参拝客で賑わっていました。

新しい外宮に入る直前

新しい外宮の正殿に入る直前:一生に一度は来てみたいという『お伊勢参り』。この豊受大神宮の正殿から始まる訳ですけれども、当然ながらこの中は写真撮影禁止となっておりますので、皆さんもいずれ来る『お伊勢参り』の時にこの中はご確認いただければと思います。

役目を終えた正殿:20年に一度行われるという『伊勢神宮の式年遷宮』。それが終わったのは、昨年2013年の10月の事だったんですけれども、今はまだ役目を終えた正殿も取り壊される事なく残っています。この後、取り壊しが行われるという事なんですけれども、新旧同時に正殿が存在している今の時期というのは非常に珍しい事なんだそうなんですよね。次、この状態が見られるのは20年後ということですね。

ということで、今回は『神戸=伊勢近鉄特急で行く伊勢神宮の旅』の3回目として特に伊勢神宮のうちの外宮を中心にご紹介しました。時間の無い方は、内宮だけお参りに行って外宮はスルーという傾向にあるそうなんですけれども、本来は『外宮→内宮』とお参りするのがルールという事です。皆さんもいずれ『伊勢神宮』に行く事があるかもしれませんが、多めに時間を取ってゆっくり両方とも参拝したい所ですね。

神戸=伊勢近鉄特急で行く伊勢神宮の旅他の記事もご覧になりたい方はこちらからどうぞ。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ