2人で食べてまさかの1200円強。[9936]王将フードサービスで『とりの味噌炒めフェア』などの夕食をいただきます。 - 高配当株で配当金生活

2人で食べてまさかの1200円強。[9936]王将フードサービスで『とりの味噌炒めフェア』などの夕食をいただきます。

関西地区では絶大な人気を誇り、本拠地のある京都や、店舗の多い大阪・兵庫あたりでは『外食と言えば王将』という方も少なくなかったのではないかと思われる[9936]王将フードサービス。先日、株主優待の権利取りを迎えたばかりなので、しばらく株価は軟調かもしれませんけれども、必要以上に下げる場面がありましたら、買い増しをしたいと考えている所です。

さて、最近[9936]王将フードサービスで話題となったニュースと言えば、何と言ってもベアではないかと思うんですよね。関西地域では、王将のベアが2,500円の要求だったのに、何とビックリの『10,000円』で妥結した事は、今でもちょくちょくニュースで見かけるネタであります。

配当金も予定より20円増額の100円になりましたし、社員にも株主にも大還元ということで、いつの間にやら『優良企業』になったということなのでしょうか!?私が子供の頃の王将とは随分イメージが変わってしまったな(当然良い方にでありますが)というのが正直な感想です。

とりの味噌炒めフェア

さて、[9936]王将フードサービスの餃子の王将と言えば、常に1品が『セール価格』で販売されているというのが定番となっています。そのセールは半月毎に変わるのが通常でありまして、3月下旬の西日本のセール商品は上の写真でご紹介しているようにとりの味噌炒めフェアでありました。なお、このフェアは明日までとなっておりますが、東日本エリアでは『ニラレバ炒めフェア』となっておりますので、フェア目当てで王将に行くという方はご注意いただければと思います。

王将フードサービス[9936]の株主優待 (3月9月/年2回)

京都王将の優待食事券
■ 100株以上:1,000円相当
■ 200株以上:1,500円相当
■ 500株以上:3,000円相当
■ 1000株以上:6,000円相当

9936 餃子の王将 株主優待券

王将フードサービス[9936]の主要指標(2014年3月24日現在)

■ PER:19.12倍(予想)
■ PBR:1.72倍(実績)
■ ROE:9.3%(実績)
■ 配当利回り:2.9%(予想)
■ 直近5期のEPS推移:263.6→238.2→244.0→180.4→213.0(2015/03予想)
■ 直近5期の配当推移:60→60→80→100→100(2015/03予想)

今回は珍しく友達と2人でやってまいりました。

さて、普段私は友達と晩ご飯を食べに行く事は少ないのですが、久しぶりに『王将好き』の友達と会いましたので王将にやって来ています。ということで、今回ご紹介している料理は2人分ということになりますね。『ちょっと少ない!?』という感想をお持ちの方もいらっしゃると思いますが、2人ともそれほど大食いではないため、この量で十分でありました。

天津チャーハン

天津チャーハン

とりの味噌炒め

とりの味噌炒め

餃子2人前

餃子2人前

元々安い商品が揃っている王将のメニュー。今回のセットはこの3品で1,400円程度だったんですけれども、手元に2月の感謝セールでいただいた割引券がありましたので、コレを使いまして実際の支払いは1,200円強ということになりました。なんとコレだけ食べて1人600円なんですよね。コレでそれなりに利益をあげて、キチンと配当・ベアを行う[9936]王将フードサービスは素晴らしい会社なのではないかと思ってしまいます。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ