国内線普通席なのに180度フルフラットベッドで楽々移動。ANA2176便で成田空港へGO!(ANAファーストクラスで行くパリ その3) - 高配当株で配当金生活

国内線普通席なのに180度フルフラットベッドで楽々移動。ANA2176便で成田空港へGO!(ANAファーストクラスで行くパリ その3)

2014年3月に憧れの[9202]ANAHD国際線ファーストクラスを利用して、パリを中心とするフランス旅行に行ってまいりました。

今回は、パリ旅行記の3回目の記事になりまして、往路大阪伊丹空港から成田空港まで移動するために移動した国内線のANA2176便をご紹介することにしたいと思います。

このANA2176便は、大阪を始めとする関西エリアの人にとっては、成田空港から午前10時以降に次々と出発する欧米行き、東南アジア行きに乗り継ぎがしやすい便ですね。このANA2176便は2014年3月までは乗り得便として知られておりまして、実は長距離国際線の機材が充てられていたのです。2014年4月からはおんぼろボーイング737に変更なのが残念でならないのですが、最後の記念に乗る事ができた超豪華な国内線をご覧いただければと思います。

さて、ファーストクラスやビジネスクラスの航空券に交換する事ができれば、非常にお得なANA[9202]のマイレージですけれども、そこまでマイルを貯めるのは『意識してマイルを貯める』生活をしないと、非常に厳しいものと言えるのかもしれません。

そんな中、最近個人的に気に入っており実際に保有しているカードが、『意識しなくてもマイルが貯まってしまう』ANAソラチカカードなんですよね。コレは、ANA+東京メトロの提携カードでありまして、普段東京メトロに乗る方であれば、知らず知らずのうちにマイルが貯まって行くカードなのです。

上の画像では、ANAカード入会で最大49,000マイル相当プレゼントと書いてありますが、コレはプラチナカードを作った場合でありまして、私のオススメするANAソラチカの場合は14,000マイル相当のプレゼントが最大という事になりますね。年会費も安いカードなので、首都圏にお住まいで東京メトロを日頃から愛用している方は検討してみてはいかがでしょうか!?

2014年3月 ANAファーストクラスで行くパリ旅行の他の記事はこちらからどうぞ

ANA2176便 伊丹空港=成田空港(普通席)のご紹介です。

ANA2176便

さて、定番の伊丹空港ANAラウンジを出て成田空港へと向かう搭乗口へやってまいりました。2014年3月までは成田空港行きは長距離国際線の機材であるボーイング777が利用されていました。この大きい飛行機がボーイング777ということになりますね。

搭乗開始

普段、朝早いのが苦手な私ですけれども、ANA2176便成田空港行きは伊丹空港発7:55というかなり早い時間の出発となっています。成田空港からの欧米線、東南アジア線が10時頃から次々と出発しますので、それに乗り継ごうと思うと、コレくらいの時間に出発しないと間に合わないためなんですけどね。

座席

ということで、ANA2176便の機内に入ってきました。今回は、普通席ということで普段ANA[9202]に乗る方は、いつもの狭い座席を思い起こす方が多いと思うのですが、なんと長距離国際線の機材が充てられていたANA2176便では、前の方の座席を事前に指定しておけば、長距離国際線の機材のビジネスクラスの座席に座る事ができるんですよね。

ライト

読書をする時などに用いるライト

リモコン

エンターテイメント用リモコンと座席調整パネル

ベッドになります

長距離国際線のビジネスクラスの座席ということで、上の画像の『座席調整パネル』で調整するとこんな感じでフルフラットのベッドになってしまうのです。長距離を移動するときに、こんな感じで完全にフラットのベッドになるのは本当に楽なんですよね。成田空港までの1時間ではその魅力を十分に味わえませんが・・・。

足を伸ばせます

ベッドに座った状態で撮影してみました。こんな感じで完全にフラットのベッドになっておりまして、足を奥の方に入れれば完全に横になる事ができます。当然、家のベッドよりは狭いですけれども、飛行機内でこれだけ横になれるのであれば、かなり楽な方ではないかと思うんですよね。ニューヨークやロンドンなど、かなり遠くまで行く場合でも楽々移動できる事間違いなしだと思います。

空

ということで、今回の記事ではパリ行きの飛行機に乗るために、伊丹空港から成田空港に行くために利用したANA2176便の様子をご紹介しました。

この伊丹空港発成田空港行きの朝の便では、長らく長距離国際線の機材が使われていたのですが、4月から狭い国内線の機材に変更になってしまうのが残念でなりません。ボーイング737で成田空港まで行くくらいなら、大型機が1時間おきにガンガン飛んでいる羽田経由で海外に行きたい所ですね。今後は、羽田空港発の国際線を第一に考えたいと思っています。

■ 前の記事:その2 [9202]ANAHDの大阪伊丹空港 ANAラウンジをご紹介
■ 次の記事:その4 [9202]ANAHDの成田空港スイートラウンジをご紹介

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ