大阪市内のオフィスビル中心に投資する高分配リート[3227]MIDリートから6口分の分配金をいただきました。 - 高配当株で配当金生活

大阪市内のオフィスビル中心に投資する高分配リート[3227]MIDリートから6口分の分配金をいただきました。

今回は、大阪市内のオフィスビルを中心に投資を行っている大阪系のリートである[3227]MIDリート投資法人から6口分の分配金と資産運用報告書をいただきましたので、読者の皆様にご紹介することにしたいと思います。

さて、この[3227]MIDリート投資法人は、[8977]阪急リート投資法人と同じく大阪圏中心として投資するリート銘柄でありまして、地元愛を持つ私も好んで投資している銘柄という事になります。最近は、リート全銘柄の中で配当利回り2〜3位争いをしている高配当のリートではあるのですが、高配当という事は、基本的には信頼されていない事の裏返しである事が多いという事には注意が必要なんですよね。

大阪城

さて、今回の[3227]MIDリート投資法人の資産運用報告書の表紙は大阪城でありました。大阪城というと、大阪を代表する観光地の1つでありますので、表紙に来るのも自然ですよね。実は、この大阪城は[3227]MIDリートの旗艦物件が2つある『大阪ビジネスパーク』地区に隣接した地域に建っているお城なのです。そういうつながりもあっての『大阪城の表紙』という事なのではないでしょうか。

分配金の推移

[3227]MIDリート投資法人の分配金の推移や、業績の推移を見ておく事にしたいと思います。2013年6月期については、物件の売却損が発生してしまったがために、分配金が567円というネタかと思う水準まで落ち込んでしまいましたけれども、その後は6,000円前後まで戻して来ています。

とはいえ、リーマンショックの前は1万円超が当たり前の水準だったのに、最近の同社は6,000円前後の分配が順当であると考えているようにも見えまして、過去の分配金水準を知っている私からするとちょっと物足りなさを感じてしまいます。

東京に比べると活気のないように思える『大阪の不動産市況』。全国ニュースではあまり流れないかもしれませんが、大阪駅前の再開発である『グランフロント大阪』や、国内一の高さを誇る『あべのハルカス』など大阪市内の不動産供給は活発に行われているんですよね。[3227]MIDリートの旗艦物件はこの両再開発からは少し離れており、エリア的にはちょっと不安もありますが、それでも大阪全体が浮上すれば稼働率も賃料もアップするのではないかと期待はしています。

福岡のホテル取得

最近の不動産の好況は、東京都内だけではなく大阪にも波及しておりまして、特に上記の再開発エリアについては地価が大きく上昇しているようなんですよね。[3227]MIDリートはそんな中で大阪の物件を取得しようと努力はしたそうなんですけれども、結局は大阪での高値づかみを避ける形でドーミーイン博多祇園というホテルを新規に取得しました。

博多駅から徒歩圏内にあって、天然温泉も湧いているというドーミーイン博多祇園。経営している[9616]共立メンテナンスの業績を見る限り、同社のホテル事業は最近好調のようなので、安定した賃料を生んでくれるのではないかと個人的には期待しています。福岡に旅行に行く機会があれば、宿泊してみたいですね。

大阪市内の物件

さて、新しくドーミーイン博多祇園を取得したとはいえ、まだまだ大阪市内への投資比率は82%と高い水準に留まっています。その大阪の投資物件のマップが上記なんですけれども、いわゆる大阪ビジネスパーク(地図の右上のエリア)と言われるJR・京阪の京橋駅近辺のエリアに保有している『ツイン21』『松下IMPビル』の2物件で6割弱の投資比率になっているんですよね。

最近の分配利回りが5%台とリートの中では2位・3位を争う高利回りの[3227]MIDリートですけれども、基本的には利回りが高いリートは『何らかの問題を抱えている事が多い』という事には注意が必要です。

[3227]MIDリートについては、何と言っても京橋エリアに物件が偏っており、テナントも偏っている点が不安なんですよね。私個人としては京橋は好きな街なんですけれども、それと投資とは別問題であります。応援している銘柄ではありますが、分配利回り6〜8%程度でないと、これ以上買い増ししようとは思えないですね。

[3227]MIDリートから分配金をいただきました。

3227 MIDリート 分配金

さて、今回は[3227]MIDリートから1口あたり6,404円の分配金をいただきました。保有口数は6口でありまして、法人での源泉徴収税15.315%を差し引きしますと、実際に受け取った金額は32,540円ということになりました。

こんな感じで、大阪ビジネスパークの旗艦物件次第の[3227]MIDリートではありますけれども、当然地元大阪銘柄ということで、応援はしていきたいと思っています。リーマンショック前のように、1万円の分配復帰と言う訳にはいかないでしょうけれども、[3227]MIDリート固有の問題『以外』で株価が暴落する場面がありましたら、またアベノミクス相場前のように10口以上保有するようにしたいですね。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.