ダイナースクラブの機関誌『SIGNATURE 2014/4月号』京都葵祭の特別席、銀座レストランウイーク、一口馬主などをご紹介します。 - 高配当株で配当金生活

ダイナースクラブの機関誌『SIGNATURE 2014/4月号』京都葵祭の特別席、銀座レストランウイーク、一口馬主などをご紹介します。

今回は、私が保有しているクレジットカードのうち、JALダイナースカードから、そのダイナースクラブの機関誌であるSIGNATUREの2014年4月号をいただきましたので、その中から気になるサービスをいくつかご紹介することにしたいと思います。

SIGNATURE 20144月号

この『ダイナースクラブカード』はサービスがそこそこ豪華にも関わらず、その年会費が15,000円+税金と比較的安いのが個人的なオススメポイントであります。ただ、さすがに今の年会費は安過ぎたのか、4月21日以降に入会した人は年会費が22,000円+税金にアップするようなんですよね。ダイナースカードを作ってみたいという方は、今のうちがチャンスと言えるのかもしれません。

たっちゃんが現在保有しているクレジットカード一覧(2014/3月更新)
■ メインカード:アメックス・プラチナカード
■ JALマイル用:JALダイナースカード
■ ANAマイル用:ANA VISAプラチナ プレミアムカード
■ デルタ航空マイル用:デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
■ 首都圏の電車用:ANAソラチカカード
■ 楽天市場用:年会費永年無料の楽天カード(年会費無料)
■ イオン用:イオンカードセレクト(年会費無料)
■ ドコモ料金支払用:DCMXレギュラーカード(年会費無料)

『SIGNATURE』2014年4月号の中から気になった広告などをご紹介です。

人間ドッグ

さて、今回は健康関連のサービスから『人間ドック』の優待をまずはご紹介することにしたいと思います。この人間ドックは東京にある四谷メディカルキューブという所のサービスでありまして、東京まで受けに行くのはさすがに・・・と考えておりますので、自分自身が受ける事は無いんですけれども、ここの2日間の総合ドックはなんと男性334,000円、女性377,000円もしてしまうんですよね。

私は配当金生活をスタートさせてから、年に1回は人間ドックを受けるようにしているんですけれども、内容が簡易的なのか費用は概ね4万円前後となっています。お金に余裕があるんだったら、検査項目の多い高い人間ドックを受けるべきなんでしょうかね!? ちなみに、ダイナースを通じて申込をすると最大で3万円の割引が受けられるんだそうです。

大丸松坂や

続いて、上場企業としておなじみの[3086]J.フロントリテイリンググループのサービスの案内になりまして、上の記事では関西地区の主な大丸(心斎橋店・京都店・神戸店)の3店舗で『外商サービス』を無料で体験させてくれるということなんですよね。

デパートの外商サービスというと、お金持ちの象徴というイメージでありまして、個人的には憧れは持っているものの、現実を見直してみると『特にほしいものはない』訳でありまして、私自身が受けるにはふさわしいサービスではないと考えます。関西地区のお買い物すきの方は、検討してみてはいかがでしょうか!?

葵祭特別鑑賞会

続いても関西地区のネタになりますが、こちらは京都三大祭りの1つである葵祭の特別鑑賞会の案内になりますね。祇園祭には知名度で劣ると思いますが、地元では有名な葵祭は毎年5月15日に行われる事になっています。この祭りの神事のほとんどは、本来非公開という事なんですけれども、ダイナースクラブ会員のために特別に席が確保されているということなんですよね。この日は平日ですが、休みが取れるという方は検討してみても良いのではないでしょうか。

銀座レストランウイーク

続いてはダイナースクラブの長所の1つである『食のイベント』のご紹介になりまして、こちらはゴールデンウイークの前後に行われる企画である銀座レストランウイークになりますね。この期間、銀座地区で参加している多種多様な37店舗でランチ3,000円、ディナー10,000円でコース料理が楽しめるという素晴らしい企画になります。

過去の傾向から言って、ダイナースのこの系統の企画は特にランチタイムで当たりのお店を引けば『満足する事間違い無し』であると言えると思うんですよね。私が銀座から電車で20分以内に住んでいるのであれば、間違いなく2〜3店舗は食べに行くのではないかと思います。この企画、ダイナースクラブカードを持っていない方でも予約はできます(ダイナース会員は先行予約アリ)ので、興味のある方がいらっしゃれば検索してみてくださいね。

一口馬主

そして、最後は一口馬主のサンデーレーシングのご紹介という事になります。15〜20年程前は競馬ブームでありまして、この記事をご覧の方の中にも、以前は競馬を楽しんだという方がいらっしゃるのではないでしょうか。

私も一時期はダービースタリオンという競馬ゲームにはまっておりまして、大人になってお金持ちになったら一口馬主になってみたいと思った事もありました。ただ、投資という観点からいうと割に合わないのが馬主なんですよね。今でも馬主になる事自体は悪くはないのかなと思っているのですが、将来の家族には間違いなく反対されそうですよね。馬主なんてただのロマンのように思えますしね。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.