元上場企業、英語の通信教育で有名な[2496]アルクから45周年記念の特別割引クーポンをいただきました。なんとビックリの45%オフも!? - 高配当株で配当金生活

元上場企業、英語の通信教育で有名な[2496]アルクから45周年記念の特別割引クーポンをいただきました。なんとビックリの45%オフも!?

春、そして新年度の4月がまもなくやってきますね。このブログ記事をご覧の方の中にも、新年度を機に新しい事を始めたいという方がいらっしゃるのではないかと思います。おそらく、1年の中ではこの4月と、1月が新しい事を始めたい気分になる2大シーズンではないかと思うんですよね。

それはさておき、このブログをご覧の年代の皆さんですと英語がソコソコできるようになれば・・・と考えている方が多いのではないでしょうか。特に、私のように『海外旅行好き』の方であればなおさら英語ができたら良いのになと感じていらっしゃるのではないかと思います。

私は、配当金生活を始めた頃はTOEICで500点台という英語ができるような、できないような・・という微妙なラインだったんですけれども、配当金生活を始めるようになって旅行の回数が一気に増えました。基本的には『個人旅行』で海外に行く事が多かったため、英語ができるかどうかというのは死活問題だったんですよね。

DUO 3.0

鈴木 陽一 アイシーピー 2000-03
売り上げランキング : 29
by ヨメレバ

英語を勉強する方法は、色々あると思うのですが、とりあえずは単語力アップのために上の『DUO』という超メジャーな単語集をCDと一緒に買って暇な時に聞き続け、さらに高校生用の英文法参考書をさらっと復習、そして当時上場企業だった[2496]アルクの初心者向けリスニング教材をこなしているうちに、TOEICは最高860点まで伸びまして、海外旅行で英語に困るという事は少なくなりました。

[2496]アルクから45周年記念の割引クーポンをいただきました。

さて、[2496]アルクは英語の通信教育でメジャーな会社でありまして、かつては『英語教材の株主優待』目当てで保有していた銘柄の1つだったんですよね。その後、同社は上場廃止となってしまいまして、今から株主優待をゲットする事はできないんですけれども、以前通信教育を受けていたためいまでも時々今回のようなDMをいただきます。

45周年記念クーポン

その[2496]アルクから今回いただいたクーポンは45周年記念のクーポンということなんですよね。同社は意外に新しい企業なのだと私は思っていたのですが、実は45周年になるとは思いませんでした。そして、その45周年のクーポンは45にちなんで4,500円オフのクーポンということですね。

割引後の価格

今回のクーポンは同社を代表する10の講座で使えるという事ですね。その例として2つのコースが挙げられていまして、1つが私が英語を学習し始めた頃に頑張ってスターバックスで聞き続けていたTOEICテスト超入門キット、そしてもう一つが頑張って申込んでみたもののわずか3ヶ月で挫折してしまい解約した1000時間ヒアリングマラソンとなりますね。

対象の講座たち

その他、今回のクーポンを使って4,500円割引の対象になる講座は上の10講座のようですね。今の私はこれ以上英語力をアップさせようというモチベーションに欠けているため、スグに申込する事はありませんが、興味がある方がいらっしゃれば、アルクオンラインショップのサイトから各講座を検索いただければと思います。それぞれのページで教材の例を見る事もでき、それを見ているだけでも勉強した気分になるかもしれませんね。

アルク創業45周年キャンペーン第2弾45%OFF感謝祭

ということで、今回の記事は終わり・・ということにしたかったのですが、よくよく調べてみると今回のお手紙が届いていない方も対象となる45周年キャンペーンがウェブ上で実施されていましたので、皆様にもご紹介することにしたいと思います。

そのキャンペーンとは、なんと45周年にちなんで45%オフのキャンペーンという事なんですよね。私の所にハガキで届いた4,500円オフとは違ってかなり大盤振る舞いのキャンペーンとなっています。

45%オフの公式案内ページを見ても分かる通り、45%オフの対象となっている教材は『ヒアリングマラソン・ベーシックkikuzo!<キクゾー!>』『TOEICテスト470点マラソン』など易しめの教材中心なんですけれども、この2教材は共に私が定価で買った事がある教材なんですよね。そう思うと、今から英語を勉強しようと思う方がうらやましくてなりません。

『ベーシック』やら『470点』やらちょっと『低めの目標』に思えてしまうかもしれませんけれども。学生時代に『読み書き文法』中心の英語の勉強をしてきた世代の方が、リスニングに挑戦してみたいという方にはちょうど良いレベルではないかと思います。特に、学生時代英語が得意だった方は私のように旅行で困らないくらいには成長できると思いますので、興味がある方がいらっしゃれば、この機会に英語を始めてみてはいかがでしょうか!?

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.