高配当銘柄人気ランキングトップ10(2014年1月)NISAのスタートで高配当株式が人気。その中でも当ブログで一番注目を集めた超大型銘柄は!? - 高配当株で配当金生活

高配当銘柄人気ランキングトップ10(2014年1月)NISAのスタートで高配当株式が人気。その中でも当ブログで一番注目を集めた超大型銘柄は!?

今回の記事ではいつもの記事と趣向を変えて、2014年1月に高配当株で配当金生活のブログ内で注目を集めた高配当株式関連の記事のトップ10をご紹介することにしたいと思います。

「高配当株式」の定義というと、正確な定義は定められていないためその判断が難しい所ですよね。実は、このブログをスタートさせた時は株価が低迷していて高配当株式がゴロゴロ市場に眠っていたために、配当利回り4%以上を「高配当株式の定義」としていたんですけれども、最近は株価が全体的に上昇しているため、今回の記事でご紹介するのは「来期配当利回り3%以上見込み」の銘柄ということにさせていただきます。

配当金生活のポートフォリオでは、基本的に「小型株」に好んで投資をしているため、このランキングで皆さんの今まで知らなかった銘柄も発掘される事と思います。皆さんの高配当銘柄ライフのヒントの1つとなれば幸いでございます。

なお、今回のランキングは2013年12月31日〜2014年1月29日までのアクセス数を元に判断しています。アクセス数が基準となっており、「利回り順」のランキングではないことと、過去の記事は明らかな誤りがない限りは書き直しをしませんので、リンク先の記事が最新の情報を反映していない可能性がある事は予めご了承いただければ幸いです。なお、下記ランキングにおける配当利回りは2014年1月29日の配当予想ベースとなっています。

第10位:[8119]三栄コーポレーション(配当利回り4.00%)

家具・調理用品などを扱う専門商社で小型高配当株の[8119]三栄コーポレーションから自社が扱う商品選び放題の株主優待です。

第9位:[7615]京都きもの友禅(配当利回り3.86%)

今年で上場15周年の内需高配当株式。私の役に立たない株主優待券付きの[7615]京都きもの友禅から配当金をいただきました。

第8位:[9432]日本電信電話(配当利回り3.08%)

世界に羽ばたく国内屈指のディフェンシブ高配当内需株。[9432]日本電信電話から400株分の配当金をいただきました。

第7位:[3834]朝日ネット(配当利回り3.16%)

『今更感』にこそ業績安定高配当株の種がある!? インターネット接続大手の[3834]朝日ネットから配当金をいただきました。

第6位:[9934]因幡電機産業(配当利回り3.45%)

猛暑のおかげでエアコン設備が絶好調。さらに太陽光関連も!? 高配当株の[9934]因幡電機産業から中間報告書です。

第5位:[8798]アドバンスクリエイト(配当利回り3.23%)

「保険市場」で有名な[8798]アドバンスクリエイトから株主優待。個人でも大企業の福利厚生気分が味わえる「保険市場ClubOff」の無料入会権です。

第4位:[4327]日本エス・エイチ・エル(配当利回り3.87%)

サービスが独特で成長株で小型株の高配当銘柄。そんな美味しい事ってあるの?と思う[4327]日本エス・エイチ・エルから200株分の分配金です。

第3位:[3172]ティーライフ(配当利回り3.22%)

コレは商魂逞しいのか!? お茶の通販で小型高配当株式[3172]ティーライフから厚かましいと思えるほどのお手紙をいただきました。

第2位:[8031]三井物産(配当利回り3.64%)

割安だけれども単純に高配当と考えるのはちょっと危険!? 泣く子も黙る超大手商社の[8031]三井物産から600株分の配当金をいただきました。

第1位:[4502]武田薬品工業(配当利回り3.77%)

武田薬品工業[4502]は高収益企業でキャッシュリッチで勝ち組企業。そう思っていた時期はありませんか!?同社から配当金をいただいています。

ということで、今月のランキングも基本的には小型の高配当株が多くランクインしている中、1位に輝いたのは[4502]武田薬品工業でありました。同社は昔からの『高配当』というイメージに恥じない大型株の中で有数の高配当株という事になるんですけれども、足元の業績がイマイチである事が懸念事項なんですよね。

同社は本社が大阪という事もあり、業績がイマイチでも応援し続けたい『関西銘柄』ではあるのですが、最近は1株利益よりも配当金(1株180円)の方が多いという状況となっており、配当金の継続にはちょっと黄色信号がともっています。まあ、それだけに『将来の復活を信じて今こそ買い時』というのが真の武田ファンだと言えるのかもしれませんけどね。皆さんはいかがお考えになりますでしょうか!?

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.