ゼンショー[7550]グループのなか卯の朝ご飯の新商品『朝まぜごはん』が人気と聞いて食べに行ってみました。 - 高配当株で配当金生活

ゼンショー[7550]グループのなか卯の朝ご飯の新商品『朝まぜごはん』が人気と聞いて食べに行ってみました。

外食系の株主優待券の中では最も使い勝手が良いものの1つである事から、読者の皆様の中にも株式をお持ちである方が多いと思われる[7550]ゼンショーHD。私は昨年春の株高の時に半分は売ってしまいましたけれども、今でも1,000株は保有している株式ということになります。

このゼンショー[7550]グループと言えば牛丼系の『すき家』がメインのブランドという事になるんですけれども、グループ内に同じ牛丼系のブランドである『なか卯』も保有しているというのが面白いですよね。まあ、『なか卯』の方はうどん屋さんじゃない!?とお思いの方もいらっしゃいますので、すき家とはある意味差別化できているのかもしれませんね。

朝まぜごはん

今回は、そのゼンショー[7550]グループの「なか卯」の朝ごはんメニューの1つである『朝まぜごはん』という商品が非常に人気だという記事を見ましたので、実際に食べに行ってみることにしました。その商品は上の画像のような商品なんですよね。値段が300円と安いので、500円単位の株主優待券が使えないというのは残念なんですが、たまには現金でということで、300円を握りしめて実際に食べに行ってみる事といたしました。

ゼンショー[7550]の株主優待(3月9月/年2回)

お食事券500円分(ゼンショーグループで利用可能)
■ 100株以上:2枚
■ 300株以上:6枚
■ 500株以上:12枚
■ 1000株以上:24枚
■ 5000株以上:60枚

ゼンショー[7550]の主要指標(2014年1月25日現在)

■ PER:199.83倍(予想)
■ PBR:3.34倍(実績)
■ ROE:11.9%(実績)
■ 配当利回り:1.38%(予想)

by カエレバ

これで300円とは欧米の朝食屋さんも見習ってほしい物です・・・。

さて、今回いただいた『朝まぜごはん』は300円の朝食セットなんですけれども、私がよく旅行に行くアメリカ・ヨーロッパ・オーストラリアあたりではマクドナルドのようなお店以外で食べると、ほとんど朝食が1,000円を超えてしまうような気がするんですよね。そう思うと、日本の朝食は安くてレベルが高いなというのが正直な感想です。今回のメニューは写真の見た目的にも結構美味しそうに撮影できているように思うんですよね。

朝まぜごはんセット

ということで、『朝まぜごはんセット』が運ばれてまいりました。どこに「まぜごはん」が!?とお思いの方もいらっしゃると思いますが、「おくら・鰹節・生卵」を自分で赤い器で混ぜ合わせましてご飯にかけて完成させるというスタイルになっているんですよね。

おくら

おくら

味噌汁

味噌汁

ご飯

ご飯

牛皿

牛皿

まぜごはん

ということで、『おくら・鰹節・生卵』をぐるぐるかき回しまして、それをご飯の上にかけ、テーブルの上に置いてある醤油をかけるとメインの『まぜごはん』の完成という事になります。普通の卵かけ御飯なら『なか卯』のようなお店で今までも食べる事が出来ましたけれども、+でオクラと鰹節が加わる事で、また違った味わいになるんですよね。

正直、コレで500円でも良いのではないかと思うほどです。このメニュー、朝5時〜10時までの限定メニューなので、朝の出足が遅い私はなかなかお目にかかれないんですけれども、朝になか卯に行く機会がありましたら、また食べてみたいメニューの1つですね。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ