2014年1月:ANA国際線ファーストクラスで行くロサンゼルス旅行記。出発前の準備と伊丹空港のチェックインの様子です。(その1) - 高配当株で配当金生活

2014年1月:ANA国際線ファーストクラスで行くロサンゼルス旅行記。出発前の準備と伊丹空港のチェックインの様子です。(その1)

2014年1月にANA[9202]のアップグレードポイントを利用して、何とビックリのファーストクラスでのロサンゼルス旅行を実現しましたので、飛行機関係のサービスを中心に今日から20記事程度に分割して、1日1記事ずつその様子をご紹介することにしたいと思います。


スポンサーリンク

アップグレードポイントを利用してビジネスからアップグレードです

さて、『アップグレードポイント』ってなんじゃらほい!?とお思いの方もいらっしゃると思いますが、[9202]ANAでは、その利用頻度によって会員のランク付けが行われており『ダイヤモンド会員・プラチナ会員・ブロンズ会員』のいずれかになれば、国内線プレミアムクラスへのアップグレードや、国際線のアップグレードに利用できるポイントが付与される事になります。

基本的には、国内大手2社でサービスは横並びである事が多いのですが、このアップグレードポイントについては、既に[9201]JALの方では廃止されておりまして、ANA[9202]系列の独特のサービスという事になりますね。

アップグレードポイントはビジネスクラスからでも利用できます

このアップグレードポイントは『エコノミークラス→ビジネスクラス』へのアップグレードに利用する人が多いと聞いているんですけれども、当然ながら『ビジネスクラス→ファーストクラス』へのアップグレードにも利用する事ができるんですよね。

資産はそれなりながら、正直な所『本当のセレブ』にはほど遠い私が『ANAファーストクラス』なんて使って良いのだろうか!?と自問自答してしまったんですけれども、どうもこのブログの過去の記事の傾向を見ると、豪華なサービスほど読者の皆様の支持が高いという事がわかりましたので、この機会に利用してみる事にいたしました。

ビジネスクラスの航空券が比較的安いアメリカ西海岸に行く事に

なお、『ビジネスクラス→ファーストクラス』へのアップグレードを行うには、当然ながら普通にビジネスクラスの航空券は購入しなければなりません。今回は、ANA[9202]のウェブサイトにて燃油サーチャージなど込みで約33万円にて購入いたしました。

しかしながら、ファーストクラスの大阪=ロサンゼルスの運賃は150万円もしますので、この差額の117万円が今回のアップグレードポイントの価値という事になります。価値観は人それぞれですが、個人的にはかなりお得なアップグレードだと思うんですよね。

ちなみに、ニューヨークやロンドンなどではなく『なぜロサンゼルス!?』とお思いの方もいらっしゃると思うのですが、ロサンゼルスはファーストクラスが就航している路線の中では、比較的旅行距離が短く、つまりはビジネスクラスの運賃が相対的に安い路線という事になるのです。配当金生活なのになんてセコい理由!とお思いの方もいらっしゃると思いますが、まあ他の路線との差が10万円単位になるとさすがにケチってしまいますよね。

ということで、今回のロサンゼルス旅行は私の30年ちょっとの人生で初めての『ファーストクラス旅行』ということになりました。手持ちのアップグレードポイントはまだ余っているので、今年前半にもう1回はファーストクラスに乗ってみようかなと思っています。アップグレードポイントの有効期限が3月なので、それまでに旅行に行かなくてはならず、その旅行先については、現在思案中です。

ということで、今回も旅のスタートは伊丹空港からです

伊丹空港:チェックインカウンター

チェックイン

ということで、私の旅のスタートは今回も大阪の伊丹空港という事になります。伊丹空港から成田空港に接続で欧米へ・・・というのはよくあるパターンの旅行なのか、伊丹空港には成田空港行きから海外に乗り継ぐ人専用のカウンターがあるんですよね。ビジネスクラス・ファーストクラスに乗る方のカウンターは他のお客様とは別となっておりまして、長蛇の列で待つ必要はありません。

伊丹空港:チェックインの列はクラス毎に別々です

優先の列

伊丹空港から乗り継ぎで海外に行く場合、当然ここで荷物を預けてそのまま海外まで・・ということになります。伊丹空港では、手荷物検査の台は1台しかないんですけれども、ビジネスクラス以上のお客様については優先で手荷物検査を受ける事ができるんですよね。まあ、検査機が1台しかないがためにこちらの列から並ぶと他のお客さんを差し置いて自分が先に検査されるのですが、その仕組みを知らない人から見ると『何抜かしてるの!?』とお思いになるかたもいらっしゃる気がします。

伊丹空港:太宰府天満宮の宣伝

太宰府天満宮

さて、1月〜2月といえば受験シーズンですよね。ということで、今回伊丹空港の中にはこんな感じで『太宰府天満宮』の宣伝がなされておりました。大阪=福岡はどちらかというと[9021]JR西日本の新幹線が強いエリアなんですけれども、[9202]ANAも1日10便以上を飛ばして対抗しています。

伊丹空港:皆の合格等への思いが記されていました

奉納

『太宰府天満宮』というと、言わずと知れた『学問の神様』ですよね。今回は、ここで願い事を書いて吊るしておくと、[9202]ANAが代わりに太宰府天満宮に奉納してくれるということでありまして、こんな感じで多くの願い事が吊るされておりました。『受験』というのは、人生を左右するイベントの1つであり、子供には本当に辛いイベントだと思うんですよね。このブログをご覧の方のお子様にも受験の方がいらっしゃると思うのですが、良い結果になる事を心からお祈りしたいと思います。

ということで、次回の2回目の記事から本格的にANA国際線ファーストクラスで行くロサンゼルス旅行記という事になります。一部ロサンゼルス近郊の観光情報もご紹介しつつ、基本的には航空関係のサービスをガンガン紹介していきたいと思いますので、航空旅行ファンの方は全22記事の旅行記をご覧いただければ幸いでございます。

ANAファーストクラスで行くロサンゼルス旅行記 前後の記事

■ 次の記事:その2 [9202]ANAHD 大阪伊丹空港のANAラウンジのドリンクを中心にご紹介

ANAファーストクラスで行くロサンゼルス旅行記 目次

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.