業績は底堅く株価も絶好調!? [3048]ビックカメラから配当金とグループ店で使えるお買い物券8,000円分をいただきました。 - 高配当株で配当金生活

業績は底堅く株価も絶好調!? [3048]ビックカメラから配当金とグループ店で使えるお買い物券8,000円分をいただきました。

今回は、株主優待券目当てで保有してる銘柄の1つである[3048]ビックカメラから配当金と株主優待券をいただきましたのでご紹介したいと思います。最近は厳しいと言われている「家電業界」。ヤマダ電機[9831]、エディオン[2730]など大手は数社に集約されつつあるようにも思うのですが、ネット通販もライバルとなっており、特にかつては業界の雄と呼ばれていたヤマダ電機[9831]が苦戦しているようなんですよね。

3048 ビックカメラ 株主報告書

それならば、今回の記事でご紹介する[3048]ビックカメラはどうか。ニュースや新聞でも良く言われている通り、テレビの販売は苦戦だそうで、さらにネット通販との価格競争も激しいようなんですけれども、[3048]ビックカメラは同社らしいお店作りを工夫しているのが奏功してか、2014年8月期についてはかなりまともな決算になる見込みとなっています。あくまで目標を達成できれば・・ということなのですが、足元の景気が良いのは追い風ですよね。

ビックカメラ[3048]の株主優待(2月8月 年2回)

買物優待券(1,000円)
■ 1株以上:2月2枚・8月1枚
■ 5株以上:2月3枚・8月2枚
■ 10株以上:2月5枚・8月5枚
■ 100株以上:2月25枚・8月25枚
※ 1年以上の保有で年1枚・2年以上の保有で年2枚追加されます。

■ >>> 株主優待ゲットにはまずは口座の開設から。現金大還元キャンペーンも実施中。

3048 ビックカメラ 株主優待券

さて、[3048]ビックカメラの株式は個人で1株+法人で10株の合計11株を保有しておりまして、1年以上の保有ということになりますので、合計では8枚(8,000円分)の株主優待券をいただきました。買おうと思っている商品はありますので、近々行きつけのソフマップ([3048]ビックカメラグループ)で株主優待券を使ってくることにしたいと思っています。

ビックカメラ.com

ちなみに、この[3048]ビックカメラの株主優待券なんですけれども、「ビックカメラ」「コジマ」「ソフマップ」の同グループの実店舗で使えるのはもちろんの事、実は[3048]ビックカメラのウェブサイトでも利用することができるんですよね。まあ、お店が近くにあるのであればお店で使うのが良いと思いますが、実は生活圏に同社のお店がないという方であっても、株主優待目当てで投資をすることは可能ということなんですよね。

ビックカメラの売上

さて、この[3048]ビックカメラに限った話ではないんですけれども、2012年8月期はエコポイント終了によるテレビブームが一段落したことから、受難の1年ということになりました。しかしながら、今期2013年8月期は売上高が大きく伸びているように見えます。パッと見た所は「もう復活?」と思ってしまうのですが、これはコジマが新規で連結対象となっているためなんですよね。実際、利益面では2013年8月期も苦戦が続いており、業績の復活は来期を待つ事になります。

[3048]ビックカメラから11株分の配当金をいただきました。

3048 ビックカメラ 配当金

さて、今回は[3048]ビックカメラから1株あたり500円の配当金をいただきました。保有株数は個人で1株・法人で10株でありまして、それぞれの源泉徴収税を差し引きしますと、実際に受け取った金額は5,093円ということになりました。

ビックカメラ[3048]の主要指標(2013年12月2日現在)

■ PER:11.72倍(予想)
■ PBR:1.2倍(実績)
■ ROE:5.5%(実績)
■ 配当利回り:1.91%(予想)

では、最後に[3048]ビックカメラの主要な指標を見ておく事にいたしましょう。ライバルの[9831]ヤマダ電機に比べると足元では絶好調とも言える株価なんですけれども、それも来期の業績が急回復見込みだからなんですよね。一時期、PER面では割高な状態であり、株価の支えは株主優待券と言っても良い状況の時もあったのですが、今は知名度の割には割安株と言っても良い状況となっています。

最近は、「コジマ×ビックカメラ」「ユニクロ×ビックカメラ」など、リアル店舗らしい面白いスタイルを生み出している同社、今後もネット通販との戦いはますます激化する事が予想されるんですけれども、それでもお店で買うという行動がなくなる訳ではないんですよね。今の所、買い増しの予定はありませんが、これからも株優目当てで長期で保有していきたいと思っています。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.