アメックス・プラチナカード『メンバーシップ・リワードプラス』からポイントで交換できる期間限定アイテムの案内をいただきました。 - 高配当株で配当金生活

アメックス・プラチナカード『メンバーシップ・リワードプラス』からポイントで交換できる期間限定アイテムの案内をいただきました。

皆さんは、クレジットカードのポイントはどのように利用されていますでしょうか!? 私は旅行好きなので基本的にはANAかJALのマイレージに変換しているんですよね。基本的にクレジットカードの1ポイント=航空会社の1マイルに変換できるのが基本だと思うのですが、クレジットカードのポイントをマイレージに変換して航空券に交換する時、1マイルにどれくらいの価値を見出していますでしょうか?

私は少なくとも1マイルは3円以上の価値だと思っているんですよね。というのも、例えば私がよく特典航空券を利用する[9201]JALの場合で考えてみると、日本=ホノルルのビジネスクラスの特典航空券は6万マイル+諸税が必要となっています。その一方で、このチケットを普通にJALのウェブサイトで購入するとすると大体20万円+諸税くらいが必要になるんですよね。つまり、1マイルは3.3円くらいの価値ということになります。

ちなみに、もし皆さんがマイレージを国際線のファーストクラスに利用するのであれば、計算上はさらにマイレージの価値は高まります。同じく[9201]JALのパリ行きのファーストクラスの必要マイルは12万マイル+諸税となっているんですよね。

その一方で、もしこのチケットをお金を払って購入するとすれば、何と往復で250万円+諸税となっているのです。つまり、単純に計算しても1マイル=20円以上の価値ということになってしまうんですよね。まあ、そもそもファーストクラスの250万円という運賃が妥当なのかという話もあると思いますが、気分的には4〜5円以上の価値はあると見ても良いのかもしれません。

たっちゃんが現在保有しているクレジットカード一覧(2014/2月更新)
■ メインカード:アメックス・プラチナカード
■ ANAマイル用:ANA VISAプラチナ プレミアムカード
■ JALマイル用:JALダイナースカード
■ デルタ航空マイル用:デルタアメックス・ゴールドカード
■ 首都圏の電車用:ANAソラチカカード
■ 楽天市場用:年会費永年無料の楽天カード
■ イオン用:イオンカードセレクト

さて、前置きは長くなりましたけれども、今回はアメックス・プラチナカードからいただいたお手紙に関する話題という事になります。おそらくは、プラチナカードであるかどうかに関係なくどのカードの会員の方にも送られて来ている内容かとは思うんですけどね。

メンバーシップ・リワード・プラス

今回のアメックス・プラチナカードからのお手紙の内容は、アメックスのポイントプログラムである『メンバーシップ・リワード・プラス』に関するものでありました。具体的に見てみると、今回は「特別に優待ポイントを設定した期間限定アイテムを揃えております」ということなんですよね。この「特別」の判断が難しいですけれども、これは「安く交換できる」という意味ではなく、「特別に出品されている」という意味に思えますね。

近江牛すき焼き

さて、今回のテーマは年末年始のパーティーにふさわしいアイテムということなんですけれども、個人的に良いアイテムかなと思ったのはこの近江牛のすき焼き肉でありました。ただ、このお肉「560gで33,000ポイント」もしてしまうんですよね。もし、アメックスのポイントを1ポイント=20円と考えますとこのお肉は66万円相当のお肉ということになってしまいます。さすがにそこまで高級なお肉ではなさそうですよね・

ダイソンAMO5

お肉基準だと、今回のポイント交換レートがよく見えてきませんので、他のお店でも売ってそうな商品でみてみることにしたいと思います。このダイソンのAMO5という商品は79,000ポイントで交換できるということなんですよね。このダイソンのAMO5というファンヒーターの機種なんですけれども、どうも新登場したばかりのようでして、ネット上ではあまり扱っているお店がありませんでした。そういう商品を確保する所はさすがアメックスと言った所かもしれませんね。

ちなみに、この新商品のAMO5ファンヒーターをダイソンの公式サイトで確認してみた所57,000円で販売なされていました。ざっと計算すると1ポイント=0.7円の価値ということなんですよね。冒頭で計算したマイレージの事例では、1ポイントは少なくとも3円の価値にはなると思いますので、そういう事を思うとポイントを商品に交換するのは旅行好きに取っては意味のない事だなと改めて感じたのでありました。

当然、旅行に興味がないという方であれば、こういう商品をゲットするのもアメックス・プラチナカードのポイントの使い道の1つではないかと思いますね。

さて現在私が保有しているアメックスは当然ながらJALアメックスプラチナカードなんですけれども、もし今から新規でマイレージ目当てで1枚のカードを作るとすれば、もっと魅力的なカードが登場しているんですよね。それが、JALアメックスプラチナカードになります。

このカード、私が保有しているプロパーのアメックス・プラチナカードと違うため、本家からは一部のサービスが省略されていますけれども、年会費が136,500円対32,550円と大差がついている割には、旅行関係、特にJAL関係のサービスは充実しており、もし[9201]JALの常連というのであれば是非とも持っておきたいカードなんですよね。

空港ラウンジや手荷物宅配のサービスは当然としまして、個人的にJALアメックスプラチナカードで一番御気に入りのサービスはJALの航空券を購入して100円=4マイル積算されるということなのです。

普段の買い物でクレジットカードを使ってマイルを貯めている方は読者の皆さまの中にもいらっしゃると思うのですが、もし出張・旅行などで普段からJALの飛行機を使うというのであれば、この100円=4マイル積算の威力が分かると思うんですよね。私がJALカードを作った時にJALアメックスプラチナカードが存在すれば間違いなくこのカードを作って、飛行機も[9201]JAL派になっていたような気がします。

ちなみに、JALアメックスカードは当然プラチナカードだけではなく「ノーマルカード・ゴールドカード」もあります。100円=4マイルの対象ではないんですけれども、ラウンジサービスなどはノーマルカードでも利用可能なんですよね。しかも、今ならノーマルカードなら初年度年会費無料サービスがついているんだそうです。手軽なJALカードを持ちたいという方はこの機会に作ってみるのも手かもしれませんね。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ