駐車場『タイムズ』の経営でおなじみの[4666]パーク24が経営するサービス『タイムズカープラス』の案内をいただきました。 - 高配当株で配当金生活

駐車場『タイムズ』の経営でおなじみの[4666]パーク24が経営するサービス『タイムズカープラス』の案内をいただきました。

今年2013年の夏に関西の地方都市の駅近に引っ越しをした私たっちゃん。それまでは、別の地方都市の駅から遠い不便な所に住んでいて、毎日のように車を利用する生活をしていたんですけれども、夏に駅近に引っ越してからは日常生活ではほとんど車を使う事がなくなってしまい、今月11月についに車を売却、駐車場も解約することとしたのです。

今まで、駐車場は[4666]パーク24の経営するタイムズ系列の月極駐車場を利用していたんですけれども、同社では最近新しいサービスであるタイムズカープラスを始めておりまして、今回駐車場の解約書類とともにそのサービスの案内が入っていました。

タイムズカープラスの書類

こちらが、そのタイムズカープラスの案内のチラシということになります。このタイムズカープラスというサービスは、レンタカーよりは少しお手軽なサービスでありまして、分かりやすく言うとカーシェアリングサービスということなんですよね。

長く借りてしまうとレンタカーよりも割高になってしまうんですけれども、短い時間ではこのタイムズカープラスの方がお得となっておりまして、利用料金は15分の場合だと200円からということになっています。レンタカーでありがちな「ガソリン満タン返し」のサービスも不要なんですよね。

このタイムズカープラスの特徴なんですけれども、車を「日本全国のタイムズで借りる事ができる」ということなんですよね。タイムズの駐車場は全国津々浦々あると思うんですけれども、特に都市部にお住まいという方は、徒歩圏内にタイムズの駐車場があるという方が多いのではないでしょうか。

もし、私が沖縄に旅行に行くとすれば、兵庫県内のタイムズではなく、沖縄のタイムズでカーシェアサービスを受ける事も可能なんですよね。一度申込みをしてしまうと、レンタカーのような煩わしいやり取りがないために、24時間以内の利用であれば、このタイムズカープラスのサービスの方が気軽に車を利用できるということになるのです。

タイムズカープラス 西宮市の状況

さて、全国津々浦々にタイムズの駐車場があると書きましたけれども、実際私が住んでいる地方都市ではどうなのか。全国平均よりは都会だとは思うんですけれども、兵庫県西宮市の中心部の利用できるお店の状況を見てみたいと思います。市内で栄えているエリアである阪急西宮北口駅、阪神西宮駅近辺には複数、それ以外の場所にも色々と設置場所がありまして、西宮市内の駅近に住んでいるのであれば、概ね徒歩圏内から出発する事が出来そうですよね。

さて、気になる利用代金の方なんですけれども、個人で申込する場合は月額基本料金が1,000円、法人で申込をすると月額基本料金が0となるようです。ただ、個人で利用する場合は、毎月1,000円分の無料利用分がありますので、毎月利用するのであれば基本料金は実質0ということになるんですよね。

実際の所、駅近に引っ越して来てからの自分の生活の事を思うと、毎月使うかどうかはちょっと微妙な所なので、できれば法人で申込みたい所なのですが、私の投資会社は資産がある割には某証券会社に口座開設を断られるなど、びっくりするほど信用がないので、『簡単な審査(ウェブ上より)』に受かるかどうかが心配でなりません。まあ、一度申込んでみようとは思うんですけどね。

さて、このタイムズカープラスですけれども、本当は入会カード発行手数料として1,500円が必要との事なんですけれども、11月28日までは期間限定で最初の手数料が無料になっているんだそうです。

私のように、駅近にお住まいで車は必要ないかな・・・と思って手放してしまった方でも、もしかすると月に1回くらいは車を使いたい事があるかもしれませんよね。まあ、特に私の場合は国内の旅行先で使うことが多いかなと思うんですけれども、皆さんも月に1回くらいは車を使うかな・・と思うのであれば、タイムズカープラスのページをご覧いただければ幸いでございます。

パーク24[4666]の主要指標(2013年11月18日現在)

■ PER:25.21倍(予想)
■ PBR:5.63倍(実績)
■ ROE:20.3%(実績)
■ 配当利回り:1.87%(予想)

では、最後に投資ブログらしくタイムズカープラスを経営している[4666]パーク24の指標をチェックしておきたいと思います。最近、同社のタイムズの駐車場を見かける事が多くなったような気がしませんか!? それは実際にその通りでありまして、2010年の売上高が1,130億円だった同社は、来年2014年10月期には売上1,800億円に達する見込みなんですよね。利益も同じペースで成長しており、典型的な成長企業ということになります。

PERが比較的高めなこと、PBRが非常に高い事は、成長企業であり、さらにROEも20%と非常に効率良く稼いでいる企業である事の裏返しなんですよね。株価は5年で3倍、過去1年半で2倍近くと、割安株好きの私がここから買うにはちょっと厳しい水準ではあるんですけれども、今後も今のペースで成長できると仮定するのであれば、必ずしも高過ぎるとは言えないのかもしれませんね。まあ、成長を仮定するという前提が一番予想が難しい所なんですけどね。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.