松屋フーズ[9887]の株主優待券を使ってカルビ焼肉定食。しかし、ギフトを使って自宅用「牛めし」というのもアリな気が・・・!? - 高配当株で配当金生活

松屋フーズ[9887]の株主優待券を使ってカルビ焼肉定食。しかし、ギフトを使って自宅用「牛めし」というのもアリな気が・・・!?

今回は、配当金生活のポートフォリオの保有銘柄である、[9887]松屋フーズの株主優待券を使って、超定番の『カルビ焼肉定食』をいただいてきましたので、ご紹介することにしたいと思います。

というのが今日の本題ではあるんですけれども、今日はもう一つご紹介したいものがありまして、それが自宅で食べる「牛めし」なんですよね。というのも、[9887]松屋フーズの株主優待券は下に記載しているとおり、優待食事券10回分なんですけれども、昨年までの株主優待券と違い食べられるメニューが限定されてしまいまして、毎回同じようなものを食べざるを得なくなってしまっています。

実は、松屋の株主優待券は10枚1組で送り返すと、それと交換に株主優待ギフトセットをいただけるんですよね。詳細はリンク先の過去の記事をご覧いただくとしまして、この時に気付いたのは実は冷凍の牛めしとカレーはお店で食べるよりもウマいということなのです。

by カエレバ

by カエレバ

自宅で食べる松屋の『牛めし』『カレー』がウマいのはなぜか。カレーはあまりお店で食べた事がないのですが、おそらくは具の量が違うと思います。もしかすると、牛めしの内容自体もお店とは違っているのかもしれませんけれども、牛めしの方はお米が違うと言っても良いのではないかと思うんですよね。

おそらく、元々松屋の『牛めし』の具の部分は美味しいと思うのですが、家で食べるのに比べお店で食べるのがイマイチだというのは、私が家で『牛めし』を食べるときにサトウのごはん 魚沼産コシヒカリを使っているからではないかと思うのです。

このレトルトの牛めしと魚沼産コシヒカリのセットだと500円程度になってしまうので、ウマいのは当たり前かもしれないのですが、来年からは優待券20枚(個人+法人分)全てギフトに交換しても良いのではないかと思う程でありました。皆さんも、家で食べるこの組み合わせの牛めしが気になったら、是非とも一度お試しいただければと思います。

松屋フーズ[9887]の株主優待 (3月/年1回)

優待お食事券
■ 100株以上:10枚
※ 主要メニューの中から1品を選択可能です。

■ >>> 株主優待ゲットにはまずは口座の開設から。現金大還元キャンペーンも実施中。

9887 松屋フーズ 食べられる商品

松屋フーズ[9887]の主要指標(2013年11月17日現在)

■ PER:51.9倍(予想)
■ PBR:0.94倍(実績)
■ ROE:2.3%(実績)
■ 配当利回り:1.47%(予想)

牛カルビ焼肉定食をいただきました。

松屋 牛カルビ焼肉定食

さて、今回は[9887]松屋フーズの株主優待券を使う上で『優待券効率』という意味では最も効率が良い『牛カルビ定食』をいただく事にしました。本当は、コレよりも少し安い期間限定の商品を楽しみたいかな・・・というのが正直な所なんですけどね。

牛カルビ

牛カルビ

味噌汁

味噌汁

生野菜サラダ

生野菜サラダ

ご飯

ご飯

ということで、今日のランチは[9887]松屋フーズの牛カルビ焼肉定食でありました。ちなみに、松屋のご飯なんですけれども、当然ながらサトウのごはん 魚沼産コシヒカリよりはイマイチであることは仕方ないと思うんですけれども、このお米がもうちょっと美味しければな・・というのが正直な所ですよね。まあ、この値段で牛めしを出そうと思うと、仕方ない事だとは思うのですが。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.