ますます高級化する[8179]ロイヤルHDの夕食シリーズ。今回は株主優待券で「第7回イタリア料理フェア」をいただきました。 - 高配当株で配当金生活

ますます高級化する[8179]ロイヤルHDの夕食シリーズ。今回は株主優待券で「第7回イタリア料理フェア」をいただきました。

安めの外食系は苦戦している所が多い中、最近の景気の良さの流れに乗れているのか、私が愛している[8179]ロイヤルHD(ロイヤルホスト)の経営は非常に順調なようなんですよね。少し前、10月31日に発表された2013年12月期の決算予想を見てみると、営業利益が前年度比△25.8%の33億円ということになっています。

この[8179]ロイヤルホストの好調の要因は、何と言っても『少し高額な消費が堅調である』ということなんですよね。日本経済新聞でもアベノミクス消費の例として取り上げられる事が多い同社の商品ですけれども、今回ご紹介している『第7回イタリア料理フェア』についても、日本経済新聞で取り上げられているのを見て、早速食べに行くことにしたのです。

[8179]ロイヤルホールディングスの株主優待 (6月/12月 年2回)

優待食事券(500円)
■ 100株以上:1枚
■ 500株以上:10枚
■ 1,000株以上:24枚

ロイヤルホスト 8179 株主優待券

ロイヤルHD[8179]の主要指標(2013年11月17日現在)

■ PER:37.04倍(予想)
■ PBR:1.49倍(実績)
■ ROE:2.8%(実績)
■ 配当利回り:0.76%(予想)

参考:たっちゃんが投資・生活などでメインで使っている口座たち

■ 国内株:SBI証券
■ 海外株(米国株・米国ETF):マネックス証券
■ 国内債券(ほとんどが個人向け国債):野村證券
■ 海外債券:SMBC日興証券
■ 日常の決済:三井住友銀行
■ ネット銀行:ジャパンネット銀行

今回のイタリア料理フェアは何とびっくり2,700円。もはやコース料理!?

12月9日まで開催中というイタリア料理フェア。そのメニューは『パスタセレクト』『肉料理セレクト』の2系統があるんですけれども、今日はお肉が食べたい気分でしたので、『肉料理セレクト』をチョイスすることといたしました。料理自体の値段は2,000円程度(地域差あり)なんですけれども、今回はさらにデザートとドリンクバーを追加して、何とびっくりの2,700円のコースメニューになっています。

ジュース

ドリンクバーのジュース:1杯目は係員の方が持って来てくださいます。

チーズ

水牛のモッツァレラチーズ:何とイタリアから直送。コレだけでも行く価値があるかも!?

スープ

魚介のミネストラとパン・ド・ピッコロ

サルディンボッカ

サルディンボッカ:ポーク+生ハムの料理。知識として料理の名前は知っていましたけれども、実際にいただくのは初めての体験でありました。

珈琲

ハーフティラミス

ティラミス

コーヒー

と、今回の『第7回イタリア料理フェア』はこんな感じでありました。少し前から開催されていたこのフェアなんですけれども、12月9日までの開催というのはこの記事を書いている時に初めて知ったんですよね。このフェアは、正直高いと思いますがロイヤルホストらしい良いセットメニューだと思いますので、フェアが終わる前にもう1回は食べに行ってみたいと思っています。今度は、パスタ料理のセットの方をいただきたいですね。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.