これもまさかの[3053]ペッパーフードサービス系列。株主優待券を使いに大阪なんばのトンカツ店「かつ邦」に行ってまいりました。 - 高配当株で配当金生活

これもまさかの[3053]ペッパーフードサービス系列。株主優待券を使いに大阪なんばのトンカツ店「かつ邦」に行ってまいりました。

最近はショッピングモールのフードコート内のお店を中心にペッパーランチというステーキ屋さんを展開している[3053]ペッパーフードサービス。このブログでは詳細は書きませんけれども、かつて大阪で事件を起こしてしまったが故に客足は遠のき、大赤字となってしまった過去があるんですよね。

会社の継続の是非すら問われるくらいの業績にまで落ち込んでしまったため、当然ながら株価もそれに応じてドーンと落ち込んでしまいました。[3053]ペッパーフードサービスは株主優待を実施している企業なんですけれども、一時は株主優待の優待利回りが10%を超えている場面があったんですよね。

[3053]ペッパーフードサービスの株主優待券(6月/12月 年2回)

優待食事券(500円)
■ 1株以上:5枚
■ 5株以上:10枚
■ 10株以上:15枚

3053 株主優待券 ペッパーフードサービス

ペッパーフードサービス[3053]の主要指標(2013年10月7日現在)

■ PER:12.7倍(予想)
■ PBR:7.17倍(実績)
■ ROE:5.0%(実績)
■ 配当利回り:0%(予想)

最近は、ようやく業績も立ち直り、上に書いた通りPER面で言うといわゆる「普通の企業」の水準まで戻って来ていますよね。赤字続きの時に利益剰余金がマイナスまで落ち込んでしまい、自己資本が少なくなってしまっているのでPBRはかなり高くなっているのですが、それを除くと以前よりは買いやすい状態となったと言えるのかもしれませんね。

さて、今回の株主優待券、基本的にはペッパーランチのお店で使うのが王道なんですけれども、実は同社はトンカツやパンケーキなどいくつかの業態を保有しているんですよね。基本的に首都圏にしかない業態が多いようなんですけれども、そのうち「かつ邦」というお店については大阪・なんばにお店があるということなので、今回大阪の友達と遊ぶ前に行ってまいりました。

休日のなんばパークスはかなりの賑わいのようでありまして・・

かつ邦

ということで、やって来たのは休日のなんばパークスであります。普段、配当金生活を送っている私は出かけるなら「火・水・木」あたりというパターンが多く、休みの日のなんばに来るなんていうのはかなり珍しい事だと思うんですよね。このお店は、その南海なんば駅の駅ビル(?)であるなんばパークスの中にあります。さすが週末だけあって、11時なのにどのお店もそれなりに人が入っているようなんですよね。

今回は「かつ邦」の特選ロースカツ定食(1,239円)という商品をいただくことにしました。お店の前にはビーフカツがオススメだと書いてありましたけれども、さすがに初めて来るトンカツ屋さんで食べるものとしてはあまりふさわしくない気がするんですよね。

漬物

漬物

トンカツ

ロースかつ

味噌汁

味噌汁

ごま

ごま

ご飯

ご飯

と、今回の[3053]ペッパーフードサービスのかつ邦でいただいたランチはこんな感じでありました。ちなみに、今回は週末の訪問だったのでランチタイムはなかったのですが、平日のランチタイムだと同じような内容で値段が1,000円以下になりますので、平日昼間に優待を使いに行けるという方は、平日のランチタイムに行くのが良いでしょうね。

個人的な好みもあるでしょうけれども、私の意見としてはペッパーランチとかつ邦の2択であれば、今回訪れたかつ邦で[3053]ペッパーフードサービスの優待を使った方が良いという結論に達しました。まあ、コレばかりは好きずきだとは思うんですけどね。実際は、ペッパーランチの方が家の近所にありますので、今後はペッパーランチに行くことになると思うんですけどね。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.