LEC東京リーガルマインドから今頃「税理士5月の資格説明会」の案内をいただきました。安く資格試験の勉強をしたい人にオススメ!? - 高配当株で配当金生活

LEC東京リーガルマインドから今頃「税理士5月の資格説明会」の案内をいただきました。安く資格試験の勉強をしたい人にオススメ!?

このブログをご覧の方は、ほとんどが投資家の方、もしくは投資をはじめてみたいという方だと思います。今まで、投資家の方とは直接何度もお話してきているんですけれども、私も含めてみなさん意外なほどまでに勉強家なんですよね。

私も勉強をするのは好きでありまして、個人的には1,000株の株主となっている[4319]TACで勉強する事が多いんですけれども、実はこのTACという資格試験予備校は大手の余裕からか、なぜか受講料が結構高い方でありまして、株主優待券で10%割引にしたとしても他社の方が安いという事がよくあるんですよね。

今回は、投資とは直接関係ない話題ではあるんですけれども、値段重視の方にオススメできる資格試験の予備校であるLEC東京リーガルマインドから広告をいただきましたので、この機会に皆さんにLECを少しだけご紹介する事にしたいと思います。まあ、株主としては資格試験を取るなら[4319]TACでと言いたい所なんですけれども・・・・。

LECから2013年税理士試験講座の受講案内をいただきました。

さて、私が[4319]TACで受講していた講座といえば、資格の学校TAC<簿記検定講座>なんですよね。最初、簿記3級からはじめましてコツコツと勉強をして、何とか簿記1級まで取得し、投資にも、ブログを格上の会計の知識としても非常に役立っているのではないかと思います。

本当は、投資のために勉強するのであれば、その後に「ファイナンシャルプランナー」などを勉強するのが通常だと思うんですけれども、FPは個人的にあまり興味のない「保険・年金」などの分野も勉強しないといけないので、なかなか興味が持てなかったんですよね。

ということで、せっかく簿記1級まで勉強したのであれば、その先を勉強してみるかと思いまして、各予備校に「税理士や公認会計士」の講座案内を請求した事がありました。まあ、実際は配当金生活で暇だったので、[4319]TACで公認会計士試験の勉強をするも、暗記が多すぎて挫折という過去があるんですが、その時に勉強した色々な事は、今ブログを書く上で役だっていますので、怪我の功名といえるのかもしれませんよね。

それはさておき、今回は講座の資料を請求した事のある会社の中から、LEC東京リーガルマインドからのDMをいただいていますので、ご紹介する事にしたいと思います。

税理士5月の資格説明会

今回のハガキをみてみると、税理士5月の資格説明会と書いてあります。はて・・・今は7月ですけれども・・!?と思ったんですけれども、おそらくは5月の部分を修正して印刷しようと思ったけれども、忘れてしまったという事なんでしょうね。

簿財横断1年コース

さて、税理士試験というのは科目別試験となっておりまして、合計で5科目の試験に合格する必要があるんだそうです。そのうち、2科目の「簿記論」「財務諸表論」という講座の勉強をしましょうというコースが、今回案内をいただいている簿財横断1年合格コースなんですよね。

実際、税理士試験というと私が株主となっている[4319]TACが非常に強い分野なんですけれども、同社は大手の意地なのか同じ範囲の学習をするコースで受講料が35万円もしてしまうんですよね。それが、LEC東京リーガルマインドならなんと8月31日までの申込なら19万円で受講できるんだそうです。

まあ、それでも十分高いとは思いますし、おそらくはこの2科目の勉強をするなら、仕事をしている時間以外はずっと勉強してないといけないくらいの大変さなのではないかと思います。投資をするための必要な知識はある程度身に付きますけれども、手軽にお勉強とはいえませんよね。

手軽にお勉強という時に、比較的オススメできるのは簿記講座なのではないかと思います。投資のために会計の細かい所まで分かりたいというのであれば、1級まで受験する必要があるんですけれども、普通の会社にお務めの方であれば、社会人の基礎知識として2級まであれば十分だと思うんですよね。

実際、2級までであれば独学でも十分合格できると思うんですけれども、実際こういうプロの先生に教えていただくと、非常に分かりやすく、教材もよく練られているので、結果的に時間を無駄にしないで済むということはよくある話なんですよね。現在は、11月の簿記試験に向けたコースが開講されているようなので、興味のある方は、上のバナーから詳細をご覧いただければ幸いでございます。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.