イオン銀行2%定期預金の満期のお知らせをいただきました。そして、新しいキャンペーンの定期預金はなんとビックリ金利6%!? - 高配当株で配当金生活

イオン銀行2%定期預金の満期のお知らせをいただきました。そして、新しいキャンペーンの定期預金はなんとビックリ金利6%!?

こちらは、2013年7月に執筆した記事となります。この年は、イオン系の銀行やカードなどのサービスを統括する[8570]イオンフィナンシャルサービスが誕生した年でありまして、今から思うと信じられないようなキャンペーン金利を設定してくれていました。現在でも普通預金0.12%などのオトクなサービスは一部残っていますので、興味のある方はリンク先をご覧くださいね。(2016年8月追記)

今回は、[8570]イオンフィナンシャルサービスのグループ会社であるイオン系の銀行であるイオン銀行から、定期預金満期のお知らせをいただきましたので、ご紹介する事にしたいと思います。

この[8570]イオンフィナンシャルサービスという会社、イオン傘下の金融系会社が合併する形で、2013年4月1日に誕生した会社でありまして、その新会社誕生を記念して、今年4月1日から期間限定で「2%・3ヶ月」の期間の定期預金を実施していたんですよね。

期間は3ヶ月と短めながら、2%という金利はやはり魅力的でありまして、私は限度額いっぱいの300万円を手にイオン銀行へと向かったのでありました。

イオン銀行から定期預金満期のお知らせハガキをいただいています。

イオン銀行 ハガキ

さて、今回はイオン銀行からお葉書をいただきました。定期預金を作ったのは確か2013年5月の事で、定期預金満期にはまだ早いからタダのお知らせかな・・・と思っていたんですけれども、

イオン銀行 定期預金満期のお知らせ

中を開けてみるとこんな感じで定期預金満期のお知らせという事でした。あちこち隠しているため、ちょっと手紙の内容が分かりにくいと思いますので、下記にポイントを記載しておきたいと思います。

■ 満期日:2013年8月21日
■ 預け入れ金額:300万円
■ 期間:92日
■ 利率:2%
■ 利息:15,123円
■ 手取りの利息:12,051円

まあ、わざわざ往復1,000円近い交通費をかけて2時間近くかかって行ったイオン銀行ですので、人によっては「割に合わない」と思うんでしょうけれども、私としては「ネタ作り」になったのでそれはそれでOKだったかなと思います。

新しいイオン銀行の定期預金

さて、今回300万円分の定期預金の満期を迎えますので、当然新しい定期預金の宣伝となる訳ですけれども、今回いただいた2013年8月31日までの「生活応援・夏の定期預金キャンペーン」はあまり食指が動かないですね。具体的に見てみると、1年・2年・3年定期が0.3%、5年定期が0.35%となっています。まあ、悪くはないんですけれども、個人的には金利は先高だと思っているので、作るとすれば1年定期の一択ですかね。

投資信託組み合わせキャンペーン

そして、こちらの広告を見ると「定期預金6%」という衝撃的な数字が踊っているんですよね。「6%なんて嘘じゃろ!?」と思ったんですけれども、よくよく見ると「投資信託とのセット販売」なんですよね。個人的には、投資信託のセット販売なら「3ヶ月・6%の定期預金」はイオン銀行側から見て割に合うと思うのです。逆に、投資家としてはよく検討しないといけませんよね。この商品は過去の記事で検討していますので、興味のある方はご覧になってみてくださいね。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


この記事を読んでくださった方はこんな記事も読んでいます。

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.
ブログパーツ