無料のクレカ、楽天カードとイオンカードのキャンペーンは本日まで。2つのカードで合計13,000円相当のポイントをゲットできます。 - 高配当株で配当金生活

無料のクレカ、楽天カードとイオンカードのキャンペーンは本日まで。2つのカードで合計13,000円相当のポイントをゲットできます。

私が実際に愛用しており、このブログでの登場頻度も高い無料クレジットカードの年会費永年無料の楽天カードと、イオンカードセレクト

この両クレジットカードは、皆さんが楽天市場またはイオン系列のお店を使っているのであれば、ポイントが貯まりやすく、さらに年会費も無料であるためクレジットカードにステータスやマイレージを求めないというのであれば、自信をもってお勧めできるカードになります。

たっちゃんが現在保有しているクレジットカード一覧(2014/2月更新)
■ メインカード:アメックス・プラチナカード
■ JALマイル用:JALダイナースカード
■ ANAマイル用:ANA VISAプラチナ プレミアムカード
■ デルタ航空マイル用:デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
■ 首都圏の電車用:ANAソラチカカード
■ 楽天市場用:年会費永年無料の楽天カード
■ イオン用:イオンカードセレクト

この2クレジットカードなんですけれども、本日6月30日まで自社のポイントを大々的にプレゼントするキャンペーンを実施していますので、この機会にご紹介する事にしたいと思います。本当は、後2日前くらいにご紹介したかったんですけれども、他の記事を優先して執筆していると、なかなか書く機会がなかったんですよね。

無料の楽天カードを作って8,000ポイントをゲットできます。

さて、まずは年会費永年無料の楽天カードをご紹介する事にしたいと思います。私自身、配当金生活を始めるまでは楽天市場の店舗を経営していましたので、どうしても楽天びいきになってしまうのは否めないんですよね。

しかし、実際楽天グループのサービスを使うのに抵抗がないというのであれば、旅行から本、最近はスーパーマーケット代わりにもなりますし、頑張れば楽天グループのサービスを使うだけで生きて行けるのではないかと思うほどなのです。

現在でも楽天市場と言えば「通販」というイメージが大きいかと思うんですけれども、実際は証券会社やクレジットカードなど金融部門が利益の面での貢献が大きくなってきているんですよね。既に売上高の3割程度を金融関係が占めるほどになっています。

その楽天グループの金融部門の1つである、年会費永年無料の楽天カード。最近は、会員獲得に力を入れているのか、定期的にカード作成で楽天ポイント8,000ポイントをいただけるキャンペーンを実施していますよね。今回のキャンペーンは、明日7月1日の9:59までとなっておりますので、この機会に楽天ポイント8,000ポイントをゲットするか!という方は、年会費永年無料の楽天カードの詳細ページをご覧くださいね。

イオングループのイオンカードを作成して5,000WAONをゲットできます。

さて、こちらもブログでは登場頻度が高いイオンカードセレクトになります。このカード、保有しているとイオン銀行でお得な金利の定期預金を作成できるキャンペーンを実施する事があるため、投資家にもウレシイカードなんですけれども、こちらも最近会員獲得に力を入れているようです。

上のバナーのように、今イオンカードセレクトを新規で作成すると、5,000ワオンがいただけるキャンペーンを実施しているんですよね。こちらのキャンペーンは楽天のキャンペーンと違って、9月10日までに30,000円買い物する必要があるという事に注意が必要ですが、日頃の買い物がイオンという方だと難なく達成するのではないでしょうか。

私も、今までスーパーマーケットでイオンのお店を使う事はあまりなかったんですけれども、このキャンペーンを機会にイオン系列のスーパーに乗り換えてしまいました。私のような人が全国に数千人も居れば、今回のキャンペーンは成功と言えるような気がしますよね。さて、皆さんはこのキャンペーン、魅力的に感じられますでしょうか!?

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.