マクドナルド[2702]もついに500円台の時代に。株主優待券で新メニューの「クォーターパウンダーBLT」をいただいてみました。 - 高配当株で配当金生活

マクドナルド[2702]もついに500円台の時代に。株主優待券で新メニューの「クォーターパウンダーBLT」をいただいてみました。

このブログをご覧の方には、「マクドナルドが好きという訳ではないけれども、株主優待のために[2702]日本マクドナルドHDの株式は保有している」という方が珍しくないのではないでしょうか。私も、特にマクドナルド好きという訳ではないんですけれども、なぜか個人300株+法人300株の計600株ものマクドナルドの株式を保有しておりまして、半年で36回分のセットをいただく事が可能となっています。

さすがに、36回分のセットを1人暮らしで食べきるのは困難でありまして、現状としては食べきれない分は家族にプレゼントという事になっていますね。投資においての「優待利回り」を追求する上では、非合理的な選択かもしれませんけれども、家族に喜ばれるというのは何とも言い難い幸せと考える事も出来るのではないでしょうか。

さて、先週マクドナルドの新メニューであるクオーターパウンダーBLTクオーターパウンダーハバネロトマトの2商品が新登場しました。優待好きとしては、両方ともいただきたいと思うんですけれども、実はハバネロの辛さはちょっと苦手でありますので、とりあえずBLTの方から体験してみる事にしたいと思います。

ちなみに、[2702]日本マクドナルドは地域別料金を導入しているんですけれども、このクオーターパウンダーBLTについては、500円を超えるメニューとなっているようですね。マクドナルドに投資するようになってから、一度もお金を払った事がない私なので、メニューの値段についてはあまり気にした事がなかったんですけれども、この値段はさすがにマクドナルドにしては高すぎはしないかと心配になってしまいます。

日本マクドナルドホールディングス[2702]の株主優待 (12月6月/年2回)

優待食事券
■ 100株〜:1冊
■ 300株〜:3冊
■ 500株〜:5冊
※1冊にバーガー類、サイドメニュー、飲物、3種類の商品の無料引換券が1枚になったシート6枚

新商品のクオーターパウンダーBLTをご紹介します。

サラダ

セットメニューのサラダ

カフェモカ

セットメニューのカフェモカMサイズ

クオーターパウンダーBLT

クオーターパウンダーBLT

いただきます

さて、サラダ・カフェモカといつものセットをいただきまして、メインのクオーターパウンダーBLTサンドをいただく事にしたいと思います。BLTの由来は今更書くまでもないと思いますけれども、そのうちの「B」であるベーコンはなんと3枚も入っているんですよね。このベーコンは意外に大きく、その美味しさも意外なほどでありました。

「L」のレタスと「T」のトマトについては、まあこんなものかなと言う感じですね。元々サイドメニューでサラダを頼むとレタスがたくさん食べられるんですけれども、そのレタスと質的にはそれほど変わらないような気がします。全体としては、優待で食べられるメニューとしてはかなり大満足と言っても良いものでしたね。今後、「ハバネロトマト」の方も忘れずにいただきたいと思います。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.