イオン[8267]の株主優待カードをゲット。3%のお買い物キャッシュバックと、ラウンジの利用権を獲得しました。 - 高配当株で配当金生活

イオン[8267]の株主優待カードをゲット。3%のお買い物キャッシュバックと、ラウンジの利用権を獲得しました。

最近のこのブログ内の記事を振り返ってみると、意外にイオン[8267]関係の記事が多いような気がするんですよね。それも、最近話題のイオン銀行の3ヶ月・2%の定期預金を私自身が手続き中ということもあり、イオンカードセレクトの事を度々ご紹介していたためのようですね。

ちなみに、イオン銀行の「3ヶ月・2%」の定期預金を作るには、イオン銀行と提携した無料クレジットカードのイオンカードセレクトを新規で作成する必要があるんですけれども、明日4月30日までの期間限定で、5,000ワオンをいただけるキャンペーンを実施しています。興味のある方は、上の画像をクリックしてご覧くださいね。

まあ、今回は定期預金の記事ではありませんので、イオンカードセレクトの話はコレくらいにするとしまして、今回はイオン[8267]の株主優待である「オーナーズカード」をいただきましたので、ご紹介する事にしたいと思います。

イオン[8267]の株主優待(2月/8月)

優待カード(オーナーズカード)で以下の金額をキャッシュバック
■ 100株〜499株:3%
■ 500株〜999株:4%
■ 1,000株〜2,999株:5%
■ 3,000株〜:7%

ということで、イオンの株主になりますと上記のように「オーナーズカード」というものをいただく事が出来まして、その株数に応じて買い物の金額の一部がキャッシュバックされるようになります。最低単位の100株の場合は、キャッシュバックが3%になるんですけれども、日曜の食料品の買い物がイオンという方であれば、積もり積もって結構な金額になるのではないでしょうか。

イオンからの封筒

さて、私は昨年中国のデモでイオンの店舗が被害を受けて株価が下がっている時にイオン[8267]の株主になりましたので、今回が初めてのオーナーズカードという事になります。早速開封してみる事にしましょう。

案内

という事で、中をあけてみるとこんな感じで「イオン株主様ご優待カード」が入っていました。こんな感じでペラ1枚の神に注意事項と挨拶文がザーっと書いてありまして、カードが自分用・家族用の2枚貼付けされているという感じですね。

カード実物

こちらがそのカードの実物になります。このカード、イオングループでの買い物の時にキャッシュバックがされるのも魅力的なんですけれども、大きめのイオンの店舗に設置されている「イオンラウンジ」が利用できるというのも魅力的なんですよね。

このイオンの店舗内ラウンジは、羽田空港ANAスイートラウンジのように豪勢なラウンジではないんでしょうけれども、コレはコレで魅力的なサービスではないかと思います。大阪府・兵庫県の店舗を中心に、暇な時にちょくちょく利用しに行ってみようかなと思っていますので、そのレポートを楽しみにお待ちくださいね。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです


当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.