久しぶりに朝食時間帯の[9887]松屋フーズに。朝時間帯限定の「ソーセージエッグW定食」をいただきました。 - 高配当株で配当金生活

久しぶりに朝食時間帯の[9887]松屋フーズに。朝時間帯限定の「ソーセージエッグW定食」をいただきました。

今週、2013年3月末の株主優待の権利取りを迎えたばかりの[9887]松屋フーズ。もう見慣れた光景ではあるんですけれども、優待券の価値以上に株価が下がるのは既に定番となっておりまして、今回は直近のピークから、先週金曜日の終値までで既に12,700円下落しているんですよね。

今回からちょっとだけ内容が変わる優待券は、今までのように全メニューから選択できるのではなく、「主要メニュー」から選択という事になりますので、まだ詳細は分かりませんけれども、おそらく5,000円〜6,000円くらいの価値ではないかと思います。

まあ、短期的に見ると権利確定前に売って、1週間して買い戻しした方が+なんでしょうけれども、そういう風に機動的に売買するのも面倒なので、結局は保有したままになってしまうのですけどね。そもそも、そういう売買をすると株主優待がいただけませんしね。

さて、今日は久しぶりに朝の11時までに[9887]松屋フーズのお店に行く事が出来ましたので、朝食メニューをいただいてみる事にしました。朝食時間帯であっても、昼間のメニューは注文する事が可能なので、株主優待を最大限に利用しようと思うと、単価の安い朝食はいただくべきではないんですけれども、個人的には朝食メニューは結構お気に入りなんですよね。

松屋フーズ[9887]の株主優待 (3月/年1回)

優待お食事券
■ 100株以上:10枚
※ 主要メニューの中から1品を選択可能です。

松屋フーズ[9887]の主要指標(2013年3月18日現在)

■ PER:57.53倍(予想)
■ PBR:0.94倍(実績)
■ ROE:6.4%(実績)
■ 配当利回り:1.54%(予想)

ソーセージエッグW定食(440円)をいただきました。

ソーセージエッグW定食

優待券でソーセージエッグW定食を注文して待つ事しばし。ソーセージエッグW定食が運ばれてきました。このメニューは440円でありまして、朝食時間帯の中では最も高価なメニューという事になります。特徴としては、小鉢を選択する事が出来まして、今回は「ミニ牛皿」を選択しています。ミニ牛皿以外には「納豆」「とろろ」「冷や奴」の選択が可能なんですけれども、せっかくの松屋なので、つい牛皿を選択してしまうのは仕方のない事かもしれませんね。

目玉焼き

ソーセージとダブルの目玉焼き

ミニ牛皿・漬け物・のり

ミニ牛皿・漬け物・のり

みそ汁

みそ汁

ご飯

ご飯

ということで、本日の朝食兼昼食は以上のようになりました。本来の「朝食らしさ」を取るのであれば、ミニ牛皿よりも「納豆」の方が朝食っぽくなるような気がしますね。個人的には、朝食には納豆が欠かせない派なんですけれども、皆さんはいかがでしょうか!?

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.