日本ケンタッキー[9873]の新商品「チキンナゲット」5個入りを食べてみました。 - 高配当株で配当金生活

日本ケンタッキー[9873]の新商品「チキンナゲット」5個入りを食べてみました。

日本ケンタッキー[9873]というと、最近はまもなく公開の映画「ドラゴンボールZ 神と神」とのコラボ企画が話題になっている事が多いと思うんですけれども、それに埋もれている新商品が最近登場したばかりで、それが「ナゲット」なんですよね。

「ナゲット」というと、通常チキンを使ったものと言う事になるんですけれども、マクドナルドならともかく、ケンタッキーは元々チキン屋さんなのにサイドメニューで「ナゲット」を提供しなくても良いんじゃないかと私は思うんですよね。

しかも、お値段は5ピースで380円と意外に高めなのであります。この値段なら、さすがに他の商品を食べようかな・・・と思ったんですけれども、先日近所のケンタッキーの前を通った所「ナゲット半額キャンペーン実施中!」と書いてありました。これなら、5ピースで190円。一度食べてみるには適度な値段だと思いませんか!?

日本ケンタッキー[9873]の株主優待 (3月9月/年2回)

5,000円相当の自社商品引換券:1,000株以上

by カエレバ

日本ケンタッキー[9873]の主要指標(2013年3月26日現在)

■ PER:49.66倍(予想)
■ PBR:2.12倍(実績)
■ ROE:4.8%(実績)
■ 配当利回り:2.29%(予想)

さて、株式投資という観点から考えると、[9873]日本ケンタッキーは優待目当てという事ではあまりオススメできない株式だと考えます。最低単位の1,000株で半年5,000円、年で1万円の株主優待券を獲得できるのですけれども、この1万円の株主優待を獲得するための投資単位が218万円(2013年3月26日現在)なんですよね。

私は日本ケンタッキー[9873]の商品は好きで、株主優待券がなかったとしても時々食べてはいるのですけれども、さすがに218万円を最低単位で投資してまで、この優待を確保しようかなという気にはなれません。せめて、配当利回りが3%台だと食指が動くかもしれないんですけどね。

ということで、持ち帰りでナゲットをいただきました。

ナゲットだけで190円の会計というのもちょっと気が引けてしまったんですけれども、今回は「おやつ」としてナゲットをいただいていますので、仕方ない事かなと思いました。家に帰ってきましたので、早速中をあけてみたいと思います。

5個入りナゲット

5個入りナゲットはこんな箱の中に入っています。なお、ソースは普通のケチャップが付いておりまして、袋の中に一緒に入れられていました。

ナゲット

ということで、実際に[9873]日本ケンタッキーのナゲットをいただいてみたいと思います。5ピースで190円ということで、値段だけを思うと「レンジでチンする」するものを買った方が安いと言う事になるんですけれども、さすがチキン屋さんの「ナゲット」という感想です。実際、レンジでチンするものよりはかなり美味しいのではないかと思いました。

ただ、私はケンタッキーでナゲットを買うくらいなら、普通のチキンを買うかな・・というのが正直な印象です。ナゲットとしては美味しい方だと思いますので、ケンタッキーを普段から利用するという方は、半額だったら一度は試してみる価値はあるかなと思います。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.