ダイナースの雑誌「シグネチャー3月号」。知ってる人のワイン屋さんに京都特集、アブダビの超豪華砂漠旅行などなど。 - 高配当株で配当金生活

ダイナースの雑誌「シグネチャー3月号」。知ってる人のワイン屋さんに京都特集、アブダビの超豪華砂漠旅行などなど。

少しでもセレブっぽい生活を夢見て、頑張ってちょっと豪華なクレジットカードを揃えてみた私なんですけれども、1人暮らしで基本的に他の友達と遊びにいくことも滅多にないため、プラチナカードを複数持っていてもほとんど役に立つ機会がないんですよね。

そして、いざ遊びにいったとしてもプラチナカードを決済で出すのはどうも「いちびっている(関西弁で調子に乗っている)」ように思えてしまいまして、普段はJALダイナースカードを出す事が多いんですね。まあ、ダイナースもいちびっていると言えばそうなのかもしれませんけれども、見た目は普通の銀色のカードって言う所がイケテるのではないかと思うのです。

たっちゃんが現在保有しているクレジットカード一覧
アメックス・プラチナカード
三井住友VISAプラチナカード
ANAゴールドカード(三井住友VISA)
JALダイナースカード
デルタアメックス・ゴールドカード
ANAソラチカカード
楽天カード

今回は、そんなJALダイナースカードから、カードの会員誌である「シグネチャー3月号」をいただきましたので、個人的に気になった広告をご紹介する事にしたいと思います。このシグネチャー、裏を見ると定価400円と書いてあるんですよね。この雑誌、本屋では見た事がないんですけれども、どこかでは販売しているのでしょうかね!?

シグネチャー

さて、シグネチャーが入っている封筒の外側を見てみますと「製作・発送業務は凸版印刷」と書かれていますね。少し前まで凸版印刷系の会社であるトッパン・フォームズの株式を保有していた関係で、どうしてもここの会社は贔屓してしまいますね。

通販業界では結構有名な方なんですけれども・・・。

さて、このシグネチャーには本体の雑誌だけではなく、会員向けのペラ1枚の広告が毎回複数入っています。一時期、ナチュラルチーズ専門店『オーダーチーズ・ドットコム』の広告が毎月入っている時期があったんですけれども、実はこのオーダーチーズ・ドットコムの社長と私たっちゃんは面識があるんですよね。ネット通販業界では結構有名で、頑張って営業をされている方です。

オールドビンテージドットコム

そして、今回の広告としては「オーダービンテージドットコム」というワインの頒布会の広告が入っていました。サイト名のセンスが同じだなと思って調べてみた所、やはりナチュラルチーズ専門店『オーダーチーズ・ドットコム』が経営しているサイトだったんですよね。チーズ・ワインの2サイトを経営するとは、クールだなと思います。そして、毎月ダイナースに広告を入れているというのはソコまで効果が高いということなんですかね!?

南西楽園シギラ

さて、本誌の中に入りまして宮古島の「南西楽園リゾートシギラ」の広告に注目しました。宮古島の「南西楽園グループ」と言うと、宮古島のホテルチェーンとしてはかなり有名な所でありまして、私はオフシーズンに安い方のブランドの「ベイ・マリーナ」に宿泊した事があります。このシギラは高級ブランドという事なんですけれども、なぜかダイナースの雑誌では「デラックススイート:315,000円」との記載しかありません。ダイナース会員はスイートに泊まれということですか!?

京都レストランウイーク

続いて、間もなく終わってしまうイベントなのですが、2月28日まで「ダイナースクラブ 京都レストラン ウインタースペシャル2013」というものが開催されていました。このダイナース×レストランのイベントとしては、毎年行っているフランスレストランウイークが結構良いイベントなんですよね。京都も時間があればもう一度2月中に行きたかったのですが、ちょっと今回は参加できませんでした。2回目の開催を期待したいですね。

アブダビ旅行

そして、こちらはアブダビに本社をおく「エディハド航空」のビジネスクラスを利用して行く「アブダビの砂漠とドバイ・アラビアンナイトの休日7日間」という旅行プランです。このダイナースの雑誌に掲載されている旅行はやたらと高い事が特徴なんですけれども、今回の旅行もなんとその料金が880,000円からなんですよね。普段、ビジネスクラスで欧米に旅行しても30万円くらいで済ませている私からすると驚きの価格です。まあ、ドバイは行った事がないので、一度は行ってみたいんですけどね。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.