テレビCM製作の準高配当銘柄[9607]AOI Pro.から500株分の配当金と、広告制作会社らしい優待をいただきました。 - 高配当株で配当金生活

テレビCM製作の準高配当銘柄[9607]AOI Pro.から500株分の配当金と、広告制作会社らしい優待をいただきました。

今回は、テレビ広告制作を事業の軸にしながらも、子会社でゴルフ雑誌や写真館などを手がけている意外に事業が幅広い会社である準高配当銘柄、[9607]AOI Pro.をご紹介する事にしたいと思います。

この[9607]AOI Pro.は元々「葵プロモーション」という名前だったんですよね。今の会社名に変わったのは2012年7月1日と意外に最近の事であります。広告制作というと、基本的には内需かと思いきや、ゴルフ事業の方でマレーシア・シンガポールに進出しているようなので、漢字の会社名よりも英語表記の方が合っていると言う事なのかもしれませんね。個人的には漢字の古風なイメージの方が好みではあったのですが。

[9607]AOI Pro.から500株分の配当金をいただきました。

9607 AOIPRO 配当金

さて、[9607]AOI Pro.からは1株あたり7円の中間配当金をいただきました。保有株数は500株でして、個人での源泉徴収税10%相当を差し引きすると、実際に受け取った金額は3,150円ということになりました。

今回、上の写真でいただいているのは中間報告書なんですけれども、2013年2月12日に第3四半期までの決算が発表されておりまして、営業利益ベースで前年同期比△46.5%の8.85億円となっています。手元の中間期の決算では営業利益が8.3億円となっておりまして、この3ヶ月ではあまり営業利益が増えなかったという事なんですね。まあ、コレは季節要因だとは思いますけれども。

この[9607]AOI Pro.の事業としまして、3本柱として挙げられているのが

■ 広告制作事業
■ 写真スタジオ事業
■ メディア関連事業(ゴルフ関係)

なのですが、このうち元々の本業である広告制作事業は順調に推移しておりまして、他の2事業についてはまだ赤字という状況なんですよね。このうち、写真スタジオ事業を見てみますと、まだ創業して2年半の段階ではありますが、既に2号店までオープンさせており、セグメント損失も確実に減少して来ています。会社側も「早期の黒字化を目指す」とありますね。広告と写真というのは意外に関連性が高いと思いますので、個人的には期待大ですね。

写真スタジオ hollhock 割引券

ちなみに、明記されていない株主優待ではあるんですけれども、今回の[9607]AOI Pro.の株主優待は、この[9607]AOI Pro.が経営する写真スタジオである「hollyhock」の30%割引券でありました。こういう写真スタジオって私は行った事がないのですが、最低でも2万ほどしてしまうようでして、私の印象よりも意外に高いものでありました。

今回の30%割引の対象となっているメニューは全部で8プランあるのですが、「エグゼクティブポートレート」という、企業のトップ・役員の肖像写真を撮影するプラン(7万円)が面白いかなと感じました。

[9607]AOI Pro.の主要指標(2013年2月23日現在)

■ PER:9.98倍(予想)
■ PBR:0.74倍(実績)
■ ROE:7.1%(実績)
■ 配当利回り:3.8%(予想)

今回の株主報告書には中期的な目標として2017年3月期に売上げ300億円、2015年3月期に営業利益9.5%という数字が示されています。期間にズレがあるのは謎ではありますが、この数字通りに行くとすると2017年3月期に営業利益が28.5億円と、今の1.6倍くらいになるという事なんですね。この目標を素直に受け取れば株価は1.6倍になる訳ですので、この目標を達成できるよう株主としては期待しておきたいと思います。

この記事を読んでくださった方向けの関連記事等はこちらです

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © 高配当株で配当金生活 All Rights Reserved.